nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

ボス BOSS season2{新たなメンバーが補充🤓}{パワーアップ🥴}{鉄の女の私生活🤭}

ボス BOSS2
🌟日本ドラマ
🌟主演
🌟天海祐希


★出演者★
竹野内豊
戸田恵梨香
玉山鉄二
溝端淳平
温水洋一
ケンドーコバヤシ
吉瀬美智子
西田敏行 ほか

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

season1の流れでseason2も視聴😁見逃しとかあり得ないから...。

メインキャストに最後に加わるのは、いったい誰でしょうか⁉️想像して視聴してみてくださいませ🤭

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

野立(竹野内豊)は黒い月の解体と前参事官の逮捕によって参事官補佐から参事官に任命されていた。


相変わらずのチャラけぶりで女性陣を前にハードボイルド気取りで語っている。


話の内容は...。


二年前に遡り...。


警視総監を無事に救出した後
後日談が存在していた...。


空港で大澤(天海祐希)の携帯が鳴り電話の主は野立、かなり緊迫している声だ。今度は国家公安委員長が狙われていて、今日のイベントが危険視されている。既に現場に向かわせた対策室のメンバーと至急合流するようにとのこと。


現場に到着した大澤は、頑なにイベント参加に拘る委員長(西田敏行)を説得するが、聞き入れられない。爆弾を確認した木元(戸田恵梨香)は1人、解除を試みた。


結果は...。
無惨にも解除できず、委員長は狙撃され重症。プライドをズタズタにされた木元再起不能状態。


その後委員長は辞任し、大澤はアメリカへ、木元は責任を取らされ僻地へ飛ばされた...。と、組織のサガを語る野立は女性をはべらかし鼻の下を伸ばす。


世の中では殺害事件があり、被告人が心神喪失状態とされ無罪になった経緯が報道されていた。釈放され自宅でテレビを見ながら大声で笑っていたが、オートロックを掻い潜り侵入した何者かに命を奪われた。


その頃、今度は2年ぶりの帰国。大澤は一段とスケールアップしていた⁉️🤭帰国して一週間が経ち。久しぶりの日本、またも深酒で記憶の怪しい大澤は乱れた部屋で朝を迎えていた🥴けたたましいインターホンとノックに目覚め、鍵のかかっていない玄関からの野立の突入にタジタジ。


ひとしきり茶番劇を披露し終わると、解散させた捜査一課 特別犯罪対策室の再結成を任命すると野立から告げられた...。早速報道されていた殺人事件の捜査を担当することになる。


この2年でメンバーも成長し片桐(玉山鉄二)は拳銃をタメライ無く全弾ぶちこめるようになっていた。岩井(ケンドーコバヤシ)は変態度、花形(溝端淳平)山村(温水洋一)各々レベルアップしている様子...。またも本庁の別館の片隅に集結した。


監察医の奈良橋(吉瀬美智子)が玉の輿に乗り寿退社。交代要員で科捜研上がりの沼田(釈由美子)が着任する。そして木元の変わりに配属になった科警研上がりの田所(長谷川京子)が加わり新生大澤班が始動。


捜査に行き詰まりかけた時、MIT出身の女性が現れた。そして傍らには⁉️新島に居るはずの木元が😳野立に頼まれた木元が捜査に合流したのをきっかけに、事態はどんどん進展していく。


物理学や生物学を得意とする田所が鍵となり大澤の勘が冴える。真犯人に気付き、意図を察した大澤。新たな犯人との駆け引きが始まる...。


一方その頃木元と沼田は犯人の手がかりを求め現場へ...。


★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★


🙄またもや木元が何らかの危険に遭遇する匂わせで1話が終わる。長い長い助走からジャンプへの過程。何十回も視聴していてもワクワクします😍


長谷川京子さん演じる田所。良いスパイスになっていくんです🤭イライラする女性の設定なので、時々早送りしてみたりもしましたが(笑)


Superflyのエンディング曲はseason1と2どちらも色が違うが、ハマっていて良き🥰


★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

では、残りの視聴を楽しみますので、これにて失礼致します。今日も拝読をありがとうございました🍀✨🤗

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★