nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

地味にスゴイ!DX 校閲ガール 河野悦子 {夢=天職(❌or⭕️}{やっと叶えた夢の先}{隠れた暗号(クレマチス)と各々の雪解け=笑顔}

地味にスゴイ!DX 校閲ガール 河野悦子
🌟日本のドラマ(スペシャル)
🌟主演
🌟石原さとみ

🌟2017年🌟114分

★出演者★
菅田将暉
本田翼
岸谷五朗
青木崇高
木村佳乃
佐野ひなこ
和田正人
江口のりこ
田口浩正
足立梨花
ミスターちん ほか

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

今回のドラマは...
地味にスゴイ!校閲ガール 河野悦子
から編集部に異動、後日談
DX(デラックス)スペシャルバージョンです🤩

見付けちゃったら視聴しないではいられなくて...。しかも、記事にするために2回連続視聴(笑)🤗

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★


河野悦子(石原さとみ)学生の頃からファッション雑誌「Lassy」に憧れ、人生のバイブルと言い切る程の入れ込みよう。就活生達に混じり7年面接に通い続け、やっと念願叶い入社にこぎ着ける...。だが、採用してくれたのはファッション部門ではなく「校閲部」だった。面接会場で興味を持ってくれた校閲部の部長のお陰で不採用者の中から拾われた悦子。持ち前のポジティブさで校閲部の仕事さえ、全てファッション雑誌をつくる為の糧にすると腐らなかった。出版前の本の誤字脱字を見付けたり事実確認をしたりする仕事も楽しみながら日々を過ごしていた。だが、夢はあくまで編集者になることだった...。


ついに念願の編集部に正式に異動となり、後輩の森尾(本田翼)と共に働く。そして、しばしオアズケだった恋愛も解禁し幸人(菅田将暉)との交際を再スタートさせた。


それからもうすぐ1年。プライベートは順調だが編集業界が不調に。模索する日々が続く中、改革するべく新しい編集長、二階堂(木村佳乃)がやって来た。


このままだと廃刊になる恐れもあるほどの危機的状況を建て直す、言わば経営コンサルタントのようなもの。第三者目線で切り捨ても厭わない姿勢の二階堂。馴染みの深い雑誌の発足当時メンバーも容赦なく解雇するという。一瞬で悦子の心をかき乱した。


瞬間湯沸し器状態の悦子を、必死でなだめる森尾を振り払い、二階堂に噛みつく悦子だが、軽くあしらわれてしまう...。


納得がいくはずもなく、憤る語りべを聞く森尾に大人になるように諭され、しばし努力をしてみる悦子だったが...。


同じ頃、悦子にとっては死活問題が勃発しそうになっていた...。事の発端は文芸編集部の貝塚青木崇高)が是永是之(菅田将暉;幸人のペンネーム)の担当に時間が取れなくなり、新人を担当にしたことが原因。


その新人=橘(佐野ひなこ)は貝塚曰くグラビア系の女子。無自覚に目線を集める出で立ちで、明らかに編集の仕事の粋を越える世話焼き度。さすがの幸人も困惑するが、行為に対しての上手い返しが思い付かない為、タイミングを図っていた。


一方、悦子は古い馴染みのスタッフと契約解除の話題。彼らの言う去り時、理想的な卒業の言葉がシックリこない。それでも大切な「Lassy」の為にベテランから後を託される。


帰宅後、夕食を食べながら幸人に出来事を話す。世代交代の時だとベテランの気持ちを汲み取ろうとする幸人の言葉に...悦子なりに落とし処を見付ける。


いつの間にか校閲部の事実確認が染み付いていた悦子は、二階堂とのバトルのストレスもあってか⁉️久々の校閲部の暖かい歓迎に力を借りた。


事実確認とストレス解消が出来、良い刺激になったのか⁉️いつもの悦子に戻っていた。閃きが企画書に繋がり成果も伴った。


実力重視の二階堂の試験にも無事パスしたようで、パーティーなどに同行しあちこちに紹介して貰えるようになる。期待値も上がってきているようで、ミラノコレクションへの同行の話しも出る。


なんとなく二階堂の思惑通りに進んで行っている事に、違和感がぬぐえない悦子は自分のコーナーを配信しているにも関わらず、編集部の仕事が楽しめない。


そんな時...
小説家、三枝 貢の遺産相続絡みのネタを耳にする。離婚した元奥さんが遺言である遺産を相続拒否している事で貝塚の仕事が停滞しているという。ついでに貝塚は悦子のヤキモチ顔を見たいが為に可愛い新人と幸人の話で煽る。


平静を装う悦子だったが、幸人の元を訪れると誤解を招くようなシーンに出くわしてしまう。余裕のある女性のように振る舞うが、内心は穏やかではいられない悦子。その場は笑顔で立ち去るが...。


どんどん負の連鎖が...。
大人になる...が悦子に重くのし掛かる...。


そのままミラノへの出発の日...。
出発直前に廃刊の話題を聞き、悦子は穏やかでいられない。ロビーを出たらタクシーで空港まで...。のロビーにて、二階堂の口から副編集長の打診もあった。だが⁉️...。


ついに悦子のスイッチが入ってしまう😱


★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

またもやファッション&小物に目がいってしまう🥰やはり何度観ても、興味は止められない。


悦子や二階堂といった女優陣とビジュアルが違いすぎるので、そっくり真似をしようとは思わないが...。
※おこがましい🤭


参考にして、アイデアの刺激にはなります😁髪型やセットアップなど...。


楽しみ方は...。
十人十色ですもの😍ね💖

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

今回も楽しく視聴できました。拝読をありがとうございました🍀✨🤗

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★