nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

歌舞伎町シャーロック 🌟アニメ★24EP★を視聴しました😂

歌舞伎町シャーロック
🌟アニメ
🌟2020年★24EP

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

依頼人がパイプキャットを探して歌舞伎町をうろうろしていると、片言の日本語で勧誘してくる♂が指し示した先には...


ずーっと階段の奥まで続いている黒っぽいパイプに発色のある色で動物の足跡が⁉️


まさか😳まんま⁉️


パイプキャット⁉️


.........。
ライトなコメディ⁉️が惜しみ無く展開する。これは...あくまで始まりにすぎない。


教えて貰った通りに辿っていくと、そこには怪しげな扉が...。開いた先には...。


デッドラインぎりぎりの人種が入り交じっていた。barだと言い張る飲み屋さん。数人が奥へ入っていく姿を見送っていた...。


一方奥の部屋には警部と呼ばれる男性が。インスペクターの名を口にした途端、貴族のような格好をした男性が分析を始めた。その場に集っていた者達は探偵だった。


店のオーナー⁉️らしき人物は探偵長屋と名付けた。同席していた探偵達は一斉に出発する。依頼人は慌てて後を追いかけ、1人の男性に辿り着く。その探偵の名はシャーロック。取り付く暇も与えられずおいてけぼり。


運転手を名乗り出たことで、やっと会話のチャンスを掴む。依頼人はジョンHワトソンと自己紹介をし、厄介事に巻き込まれ言い値での依頼を申し出るが、無一文だとシャーロックに教えられ途方にくれる。


新宿区イースト歌舞伎町。眩しいネオンの一寸先は闇...。ワトソンは身をもって体験したのだった...。


被害者はオノウエサユリ。現場にいち早く急行した京極冬人=潔癖探偵(先ほど貴族と見間違えた男性)が検証を始める。


遅れて到着したシャーロックは、証拠集めに移動する。...が、無駄が嫌いなようで仕事は効率重視。味覚が少々独特で衝撃的。


ジェームズ・モリアーティ(後に正体が明らかになるが、「親友」とシャーロックに言わせるほどの仲。だが悲しい生い立ち故、サイコパスへ...)が、ワトソンが盗られた財布を手に現れる。スリグループを仕切っているらしく、お金を抜き取られた財布がワトソンに戻る🥴


さて、肝心な謎解きが始まった。香港🎥を思わせる軽快な音楽とジャズを融合したような音楽と共に座布団に正座したシャーロック。噺家の身なりに変身⁉️


突如始まった...ソレは...。


事態に戸惑うワトソンに、ジェームズは推理落語だと教える。そして、そのままプロファイリングに突入した。


シャーロックは順に身長、身なり、収入、趣味、身体的特徴など...を明らかにし、分析に至るまでの理由を解説した。これであっという間に事件解決。


残酷な運命のモリアーティ...。16歳の少年の悲しい群像劇。そして...7人の探偵合戦。今も歌舞伎町に...


😂探偵長屋とポケベル...


★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

約24分で
一話完結スタイル。


ノリは甲殻機動隊似で
絵柄は...🤭森晶麿さんといえば...「探偵はBARにいる」ですよね。


原作を忠実に再現されていることに定評があるようです。タバコとか細部に至っても手抜き無しなところはマニアには嬉しいですよね🥰自称「虚構家」推理作家さん。これだけで興味を惹かれます。


しかし...エグイ描写が濁す形でスタートしていたので、気を抜いていると突然衝撃のシーンに出くわします😱


なので、主要人物達のビジュアルに心を許しすぎてもヤラレます😱(笑)成人向けのアニメ枠と認識しました。


★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

所々の温度の低いギャグに助けられ、怖いだけで終わらない。私にはそこが一番重要だった😂そして私の知っている多様なシャーロック・ホームズの中では分かりやすかった気がします。


では、この辺で...。拝読をありがとうございました🍀✨🤗

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★