nyankoが観たタイトルを綴る~diary~

映画、ドラマ、アニメを数多く視聴する為にタイトル他を保管🍀✨🤗

PとJK 🌟亀梨和也さん、土屋太鳳さん主演の邦画を視聴しました💞

PとJK
🌟邦画
🌟主演
🌟亀梨和也
🌟土屋太鳳

🌟2017年🌟124分

★出演者★
高杉真宙
玉城ティナ
西畑大吾
村上淳
ともさかりえ
大政絢 ほか

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

友達の姉の合コンメンツが足りなくて、頭数会わせで呼び出されたカコ(土屋太鳳)達は22歳童顔大学生の設定。真面目で奥手のカコは聞かされていなかったため驚き、その場の空気に圧倒されていた。


強引な飲酒の誘いに戸惑う2人の前に功太(亀梨和也)が現れ、2人分のショットを飲みほした。男前なふるまいに見とれるカコ。会場では何も起こらなかった。


店を出た所で助けてくれたお礼にと、カコは功太にドリンクを渡す。終電に乗り遅れた2人はいい雰囲気になる。...が、会話の中でカコが16歳の未成年だと分かった途端、功太の態度が豹変した。それまでとはまるで別人😱


カコは察しがつかず、年齢詐称に悪意がなかった事を強調した。だが更に咎めるような功太の口調に、カコは涙ぐみ謝りながら逃げ出してしまう。闇雲に走り路地で、がらの悪そうな連中に絡まれてしまう。そこに功太が追い付いた。


集団の中にいたオオカミ(高杉真宙)は、2人を知っている様子。互いの言葉の足りなさから乱闘が始まりかけた瞬間、オオカミが功太に一撃を...カコはとっさに功太を庇い額に傷を負い意識を失う。


病院に駆けつけてきたカコの両親から交際を問われたが、功太は関係を否定した。一旦両親は自宅に戻り、1人で付き添うことに。目を冷ましたカコと視線が合うと、とても嬉しそうにしていた。


意識が戻り安堵したが、16歳だと分かった今は交際はできないと念を押す功太に、カコは納得がいかないと憤慨する...。病室を出ようとした功太の足が止まり、突拍子もない言葉が続いた😳


日が変わり退院したカコは元気に高校へ登校し、旧友達とじゃれ合う。授業が終わると急いで帰宅した。そこには功太の姿が...。「カコさんと結婚したいと思っています」と言われた父親は驚く!なんせ病院で交際を否定した言葉を聞いたばかりだったから...。聞き返してみても変わらないと分かると大激怒の父。26歳の警察官と16歳の高校生。「変態」と罵ったほど動転していたのだ。


この先何があっても娘さんを守ります!この魔法の言葉にカコは夢心地。何もかもをすっ飛ばした状況に少し不満げなカコだったが、功太のデートの提案に乗ることにした。


その夜、友達親子のような母と娘の恋ばなタイム。母の正直な気持ちを知り喜ぶカコ。一方功太の方では、同僚に思いっきり反対されるが物わかりの良い上司に助けられていた。何だかんだ言いながら周囲も結婚を承認するムードに...。


休日がやってきた。約束のデートにでかけた2人は海が見渡せる景色の良い席についていた。功太がカコに手渡したのは...。純粋なカコは喜んでいる様子だが、妙な違和感が残るシチュエーション。こんなにも展開を急ぐのには功太の生い立ちが関係しているのだろうか⁉️


交際ゼロ日で結婚を言い出した功太に、少し不安を感じたカコは疑問をぶつけてみた。功太の返事はカコの笑顔を消してしまう言葉だった...。


父と功太がお酒を酌み交わしていた。父の気持ちを聞き功太も気持ちを受け取った。案外早い白旗だった...。早速カコにプロポーズし、その後の展開もあっという間。一番冷静に全体を見れていたのは結婚話にドン引きした親友のミカドだけだったに違いない。


少女漫画のヒロインにでもなったかのような無邪気に新婚を楽しむカコ。掃除、選択、部屋の飾り付け...おままごと気分か⁉️お子さまなカコには色気なしの展開でも、何となく誤魔化しが効いた。功太はカコの父との約束を果たそうと努力しているのだろう。


あの夜から、数日が経ち謹慎処分が明けたオオカミが登校してきた。クラスメイトな為、カコは一日中気不味い思いをすることになる。オオカミはカコをじっと見つめて何か言いたげにしていたが、敢えて近づかなかった。


ある日、交番にお弁当を届けに行ったカコは功太の上司から昔の写真を見せてもらう。そこにはグレていた頃の功太が🤭写真を携帯の待ち受けにするといい写メを撮った。高校を卒業するまでは、あまり目立たないように勤めているのだろう。同級生っぽい写真なら堂々と持ち歩けると喜んだ。


ふと、その上司が話し出した功太の父の事件話。功太は自分の過去の話をしなかった。交際歴も浅いので当たり前かもしれないが、警察官の道に進んだ動機を知った。


買い物をしていたカコはオオカミのアルバイト中に出くわした。怪我の心配をし、仲間を想った事だったとはいえ反省し謝ったオオカミ。この日からカコは気にかけるようになる。同時に功太の表面しか見ていない言動に苛立ち初めての喧嘩をした。その日のうちに仲直りしたものの、わだかまりは残っていた。


後日、高校生にそぐわない場所で顔を会わせた功太とオオカミ。清掃バイトの面接だと聞いた功太は、カコの言葉を思い出したのか⁉️困っていることがあるのか初めて考えた。


こうして物語の主要人物達が出揃った。功太とオオカミ、オオカミとカコ。功太自身が過去と向き合う事。功太とカコの未来はどうなる⁉️

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

くすぐったいほどの青春ラブストーリーと、社会問題を絡め、非現実的な一組の夫婦が各々の試練を乗り越えていく。切ないラブ要素もあり、THE少女漫画の王道感を感じた。


全く共感出来ないと、ただのアイドル映画と捉えられがちかもしれない。個々の演技に注目して、その演技から日常を想像してみたら、意外と最後まで観れてしまった😆


途中、ちょっと突っ込みたい衝動がMAXになった場面もありましたが、ご愛敬かな🙄(笑)先日、亀梨和也さんが主演の「レッドアイズ監視捜査班」が思いの外良かったので他の作品も観てみたいと思った。視聴可能な作品が限定されていたので、この映画を視聴に至った。「ボク、運命の人です。」も見たいな~🍀

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

リストに書き出して、楽しみに待つことにします🤓今日も拝読をありがとうございました🍀✨🤗

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★