nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

水曜日が消えた 🌈📔🗓️邦画を視聴🎥 キャスト=中村倫也さん。ほか...

水曜日が消えた
🌈📔🗓️邦画を視聴🎥
キャスト=中村倫也さん。ほか...

★🌟

★共演者★
石橋菜津美
中島歩
日課
深川麻衣
きたろう

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

目が覚めると状況整理から一日が始まる。ポストイットが7人の僕を繋ぐ。この生活は、幼少期に事故にあってから始まった。斎藤数馬(中村倫也)の中には7つの人格が存在し、価値観も好みも体質でさえ違うという。したがって何もかも7個用意していている。


主軸となっているのは火曜日の僕。キレイ好きで計画的で物腰も柔らかい。だからといって不平不満がない訳ではない。月曜日からの引き継ぎは、いつも人任せで彼のフォローから一日が始まる。ハチャメチャな人格者で朝から悲鳴をあげる事もシバシバ...。


山積みになっている灰皿を片付けながら、体は1つなのだから...と憤慨するも、手際よく家中をリセット。そして観葉植物の水やりなど、ポストイットの伝言をこなしていく。賞味期限切れの食品も見逃せない。


毎週火曜日は病院の日と決まっている。医師(きたろう)とは16年の付き合いらしいが、火曜日の僕にとっては2年と4ヶ月だ。運動も決まり事だからやる...楽しいかと聞かれても困る。感情の起伏は比較的大人しい方で、朝一の絶叫以外は淡々と過ごしている。


唯一残念なのは、図書館が休刊日な事。おそらく利用できる事はないのだろう...。自分の曜日の事しか記憶に残らないので友達作りは難しい。1人だけ同級生の一ノ瀬(石橋菜津美)は7人の僕を知っている。ある程度癖があるらしく、曜日ごとに見分けられるという。


気が付くと遊びに来ている事が多く、話し相手になってくれている。土曜日の僕とチェスの対戦をしているのだが、対戦ボードの位置を記憶しているようだ。動いていないと間髪入れずに突っ込んでくる。


だらしないのが苦手で、大抵は他の曜日の僕の為に時間が消える。決めている就寝時間から逆算して行動しキッチリ遣りきってから、6日間眠りにつく。


ある朝、いつものように目覚めて周囲を見回すと...目につく範囲が整っていたので笑顔が漏れる。多少の違和感はあったが、いつものように行動していた。今日は水曜日⁉️ゴミ出しと放送曲で気が付くと...無性に嬉しくなり、念願の場所へ。何もかもが新鮮で花まで購入した。


この喜びを維持したくて水曜日の筆跡を写して行動報告書を描いた。この報告書と廊下のビデオカメラで7人の習性を研究されていたからだ。こうして火曜日の僕は水曜日も手に入れ、週2日を謳歌するようになり親しくなった瑞野(深川麻衣)と楽しい時間を共有していた。


考えないようにしていたリスクに気付いた一ノ瀬が病院行きを勧めるが、瑞野との時間を惜しみ拒んだ。ならば進展を...と、デートの段取りが実現する。


その頃、新しい助手がついた医師は、長きに渡り秘密にしていた事を、その助手に扮した調査員らに暴かれようとしていた。医師の真意が何であれ、それは大罪にあたる事柄な為、正当な罰を受ける事に...。


一方7人のバランスが崩れ、体への負担もだんだん激しくなる。不安、恐怖、迷いを含め、瑞野を通して火曜日の僕は何かに気付いた。それは、とても切なく悲しい事だったが...受け止めなければいけない事だとも解っていた。1人じゃなかったと気付き...僕の未来は...。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

観終わって最初に思ったのは、不思議ワールドを極めた中村倫也さん。ついに7人演じ分けに行き着いたと⁉️😂


舞台でのダンスシーンやサッカーをプレーしている中村倫也さんを動画で観た事がありますが、俳優業とは全く違いました。朝ドラなどで露出度が増えてから、色んな作品に登場シーンを観ますが、どの役でも中村倫也さん臭があるのに個々の役に見えるんですよね~😳不思議。


実力の持ち主ということなのでしょう。今回の映画の予告編が流れる率が多くて、気になるなら視聴してみよう!となりました。個人的にシチュエーションが「新しい😳✨」と思い、創造力が刺激される作品に出会えて嬉しいです💖

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました🍀✨🤗✨

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★