nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~🛫👨‍✈️🛬日本ドラマ視聴📺️キャスト=深田恭子さん、瀬戸朝香さん、時任三郎さん。ほか...

TOKYOエアポート
~東京空港管制保安部~
🛫👨‍✈️🛬日本ドラマ視聴📺️
キャスト=深田恭子さん、瀬戸朝香さん、時任三郎さん。ほか...

★2012年🌟10EP

★出演者★
佐々木希
要潤
瀬戸康史
佐藤江梨子
山口紗弥加
野波麻帆
浅香航大
平岡祐太
別所哲也
梶原善
ほか

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★
はじめに...
「劇場版 ルパンの娘」が、近日公開になる関係で視聴が可能になった深田恭子さん主演作品。最初に目が止まったのが、このドラマでした。滑舌を心配しましたが余計なお世話な程出来映えが良く、視聴出来て良かったです✨
★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

♯1
空を操る航空管制官
空中衝突を回避せよ!

♯2
空港緊急閉鎖!
迫りくる不審者の影...

♯3管制官VSパイロット
空を守る責任とは...

♯4
100年の夢を運ぶ航空管制官

♯5
1枚の写真に隠された40年前のフライト

♯6
究極の選択
1人の命vs200人の命

♯7
交錯する思い...
窮地に立たされた管制官

♯8
飛行機トラブルで試される管制官の絆

♯9
届かぬ声...
エアポート史上最悪の2日間

♯10
感動の最終回!
命を守る航空管制官
★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★
...物語は...
主幹管制官の結城昇(時任三郎)を介して、新任管制官として配属になった篠田香織(深田恭子)は、自他共に認める天職としていた「グランドスタッフ」出身とあり、その異色な本気の転属を周囲は驚いていた。


諸事情を知っている人間は限られている...中でも結城は後方から見守る姿勢が伺える。配属の挨拶を前日に済ませる趣旨で管制を訪れた香織は...早速、主任管制官の竹内裕美(瀬戸朝香)からのセンレイを受けた。前途多難なスタートだが、2人の関係性を表す基準になる。


管制に向かう途中で偶然出会った少年=渡辺健太(土師野隆之介)が所持していたスマイルサポートを見て、搭乗の時間が迫っている事に気付き元同僚に連絡を取る。何とか間に合った健太の乗る便が、機体トラブルで引き返してきた。心配のあまり前のめりになりつつも、対応の勉強になる。


空港のグラウンドスタッフから、管制への転属は非常に希で理由を詮索される事も多い。しかし進んで語ろうとしない事から、何か繊細な事情が隠されていると推測される。


正式に着任の挨拶を済ませ指導員が竹内と知り、微妙な空気が流れるも...直後から厳しい指導が始まる。受け取り手次第な部分もあるが、言葉が直球で鋭い指摘から上手く付き合っていくにはコツがいりそうだ。クレーム対応に慣れている香織ならではのコミュニケーションで関係性を築こうとする。


しかし、周囲に甘えずに突っ張って生きてきた竹内からは、香織の言動は素直に受け入れ難かった。厳しすぎる指導を見かねた周囲からの手に感謝しつつも、香織自身の中に眠る負けん気の強さが見え隠れする。


同僚を巻き込んでの成長ではあるが、管制がチームとして機能していく為のハードルだったのかもしれないと、いつか皆が気付く事に...。変り種は雑草の心根を持ち個々に対峙していき、その衝突が激しい程深い絆が生まれる。


管制官にも個々の生活があり人生がある。その中で色んな事を考えながら職務に着く。そこには大勢の人命を守る責任が課せられ、常に多くの緊張と不安が交差する。1つの判断が、又は言動が命取りになる事も...。仲良しこよしだけの職場でない、ケアレスミスは許されない緊張感が求められる。多種多様なトラブルが起こり、1つ1つに向き合って行く姿が凡そ一話完結で描かれていく。


香織の生き方を軸に空港で起こる様々なトラブルに冷静な判断で対応し、ソコで働く人々と、利用する大勢の人々...。洋々な人生の分岐点、様々な人間模様と共に、人生を選択していく物語が学びの場になる事も...。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

共演者の方々も花があり(STを思い出しますが🤭)瀬戸朝香さんのバリキャリ姿と、プライベートを連想させる母親の顔🍀要潤さんの出来る男風とダメダメ男のギャップに(ドラマMER...と比べて)若さを感じました😆


柔らかい演技の中にも過去を乗り越えてきた強さが見える時任三郎さんの味のある演技にホッとして...佐々木希さんの不思議ちゃんキャラにサブイボが...😱否!アクセントになっている🤭



一番驚いたのは瀬戸康史さんの英語力😳ネイチャーの方からみたら、また感想は違うのかもしれませんが、発音だけを聞いていると、出演者陣の中で一番それらしかったように感じました。役者としての幅が広がった事で、今後の配役が凄く楽しみになります。


いい意味で全員に裏切られて、物語を純粋に楽しんだ懐かしいドラマでした。
★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

最後までお付き合い、ありがとうございました。
🍀✨🤗✨では。また。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★