nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

ジョン・ウィック ;チャプター2 (吹) 🌃🪙🏨外国映画を視聴🎦 キャスト=キアヌ・リーブス、コモン、ローレンス・フィッシュバーン。ほか...

ジョン・ウィック
;チャプター2
(吹替版)
🌃🪙🏨外国映画を視聴🎦
キャスト=キアヌ・リーブス、コモン、ローレンス・フィッシュバーン。ほか...


★2017年🌟122分

★出演者★
🌟役名
役者名
声優名

🌟ジョンウィック
キアヌ・リーブス
森川智之

🌟サンティーノ・ダントニオ
リッカルド・スカマルチョ
櫻井孝宏

🌟アレス
ルビー・ローズ
聾唖者設定吹替無し

🌟ジアナ・ダントニオ
クラウディア・ジェリーニ
三沢明美

🌟カシアン
コモン
俊藤光利

🌟ウィンストン
イアン・マクシェーン
安原義人

🌟シャロン
ランス・レディック
堀内賢雄

🌟バワリー・キング
ローレンス・フィッシュバーン
玄田哲章

ほか

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

登場人物について...

ジョンウィック

「ブギーマン(闇の者)」伝説の殺し屋。ジョナサンの別名を持つ。病で妻を亡くし思い出の家で名前のない2代目の愛犬と暮らす。


サンティーノ・ダントニオ

「カモッラ」イタリア系犯罪組織の幹部。「誓印」のメダルを所有※ジョンの仕事をフォローした時の「貸しの証」姉のジアナが父の後を継いだ事に納得がいかない。


カシアン

敬愛するジアナのボディーガード兼暗殺者。ジョンの旧友であり、暗殺に関しては同等の腕前。


ウィンストン

コンチネンタル・ホテル点ニューヨークのオナー兼支配人。殺し屋の世界を仕切り、掟を破った者に容赦をしない。ジョンの親友


シャロン

コンチネンタル・ホテル・ニューヨークのコンシェルジュ。ジョンへの敬意が強く、個人的にジョンの愛犬を預かる事も...。


バワリー・キング

地下犯罪情報組織の王。ホームレスに扮している。ジョンに恩があり、お陰で王になれたと思っている。※「バワリー」とは...ニューヨーク市の地区

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

これまでのジョン・ウィック...

裏社会において数々の偉業を轟かせた伝説の殺し屋だったが、最愛のヘレンと出逢い全てを捨てた。結婚し5年の平穏な時は病に阻まれる。ヘレンが旅立った後、ジョンの元に子犬が...。自分の代わりに...とヘレンが手配してくれていたのだ。希望を持ち始めた矢先に小さな命までも消え去る事に...。


気まぐれによって奪われた希望と盗まれた愛車、ジョンは躊躇無く復讐鬼と化した。昔の顔馴染みであろうが出来の悪い息子を庇う組織のトップだろうが関係ない。ただ...報いを受けろ!と傷だらけになっても歩みを止めなかった。


壮絶な命のやり取り...死闘の末復讐を遂げ、更に組織の壊滅まで追い込むが...ジョン自身も瀕死の状態。辿り着いた建物に医療キットを探しに入り...閉じ込められていた犬を見つける。一匹、手に取り闇に紛れた...。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

物語は...

愛車を取り戻したジョン。前回の騒動から5日が経っていた...。


イタリア系の犯罪組織から暗殺依頼を受ける。幹部のサンティーノには借りがあるが、引退の決意から断った。すると...あろうことか自宅を爆破されてしまう。


代償は高くついてしまった...。妻の思い出が残る家を破壊されたジョンはウィンストンに助けを求める。しかし掟(誓印)は絶対!依頼を受けるようにと助言された。ジョンは仕方なく...。


ローマに移動し準備に入る。世界に散らばった犯罪組織に君臨する「主席連合」その就任を阻止するべく抹殺の依頼だ。遂行は呆気なくも...困難を極めたのはむしろその後。護衛との戦いに加え、口封じの一団からも襲われた。


息つく間もない交戦中に飛び込んだのは...。偶然であったがその地のルール「掟」により停戦する事になる。不思議な光景ではあるが交戦していた護衛のカシアンとbarで...。仕切り直しを約束しローマを出た。


この展開にサンティーノはニューヨーク中に公言した。700万ドルの賞金をかけて...。サンティーノをターゲットにしてニューヨーク入りすると...次々に殺し屋に遭遇するが、ジョンの敵では無い。


厄介だったのはカシアン。地下鉄での交戦ではジョンに勝機が...。しかし殺し屋は次から次に...。ジョンは主席連合に属さない地下犯罪組織のバワリーの元へ。交渉の末...サンティーノの居所と、7発の弾と銃を手に入れた。これで不利な形勢を逆転出きるのか⁉️


そして、ジョンは希望通り引退出きるのか⁉️血塗られた闇に染まった者の末路は...。


2代目の愛犬と共に生きる平穏な日常は...。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

前回の鑑賞から月日が経ち、続編の繋がりに少々自身がなかったが...


下記の俳優陣の顔ぶれにテンションが上がり、気付いたら視聴を始めていた😆関連作品が浮かんでくる...。

ローレンス・フィッシュバーン
マトリックス
「ミッションインポッシブル」
パッセンジャー

※妻だった「ジーナ・トレース」は📺️ドラマ《スーツ》の印象が強い。

余談
「トリプルエックス」も!と思ったら...そちらはサミュエル・L・ジャクソンでした🤣ちゃんと確認済み(笑)


②ランス・レディック
記憶に新しい...
「NUMBERS天才数学者の事件ファイル」
「LOST」
「フリンジ」

などが、次々に脳内を駆け巡った🤣当然どの長寿番組である連続ドラマにも出演し、存在感のある役をこなしている為、人気ドラマでも見かける。


単純にこの盛り上がりが決め手であった事には変わりないが、キアヌ・リーブス主演でシリーズの続編!間違いは無いでしょう。


キアヌ・リーブスはオフの期間でも「俳優」...無精髭の役が来ても対応出きるように過ごしているという(髭無しの役なら剃ればいいだけ)役者魂と言うのでしょうか...。


※日本人の俳優では、役所広司さんが類似したスタンスであると記事を目にした記憶が有ります。


そんなこんなで鑑賞した今日の映画は...続編が気になる展開でソワソワな感じです...。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

櫻井孝宏さんの吹替に「フルーツバスケット」の綾女だったら...🙄を想像して楽しんでみたりしました😆へへへ...。


では。失礼いたします。
  🍀✨🤗✨

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★