nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

イチケイのカラス 🧑‍⚖️🏦⚖️日本ドラマ視聴📺 キャスト=竹野内豊さん、黒木華さん、新田真剣佑さん、山崎育三郎さん。ほか…

イチケイのカラス
🧑‍⚖️🏦⚖️日本ドラマ視聴📺
キャスト=竹野内豊さん、黒木華さん、新田真剣佑さん、山崎育三郎さん。ほか…

★2020年🌟11EP

エンディング🎧
🎤WGB
Starlight

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

 はじめに…

今作もティーバーからです。今なら「終了まで1週間以上」の文字が光っております。インストールするだけで登録前に試せる所が気に入っております。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

今作は…
原作者=浅見理都氏
2018年「モーニング」で連載の漫画からTVドラマ化。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

 サブタイトル…

episode1
型破りの裁判官VS堅物エリート裁判官! バディ誕生

episode2
幼きわが子を虐待!
SNSで人気の母親に下す判決!

episode3
伝説の裁判官が暴走
凶悪犯の愛

episode4
17歳の少年が5千万円を強奪

episode5
初恋のバレリーナが容疑者

episode6
令和の大泥棒が法廷に登場!

episode7
司法VS型破り裁判官
決戦のとき 並木道子

episode8
万引き犯VS万引き犯
真実は!?

episode9
いったいどうなる!?
裁判員裁判

episode10
最終回につづく物語
切ない真実

episode11 最終話
型破り裁判官最後の裁判!?
真実を翻ろうする黒幕…
さよなら、入間みちお

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★
 登場人物について…
🌟役名
 役者名
★人物像その他
★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

 主要人物抜粋…

🌟入間みちお
 竹野内豊
★第一刑事部の右陪席。
最終学歴は中卒だが、元弁護士。ふるさと納税が趣味。返礼品にデスク周りが占領されている。非常にマイペースで頑固な正確。ソフトな物腰だが、一言多い。


🌟坂間千鶴
 黒木華
イチケイ立て直しの為、日高の指示で赴任した特例判事補。東大法学部出身。真面目で融通がきかない堅物。自意識高めのエリートで冗談が通じない。裁判官宿舎に住み(みちお)のご近所さん。


🌟駒沢義男
 小日向文世
★部総括判事。
30年以上刑事事件一筋。温厚な人柄故、悪辣な者には丁寧な口調で皮肉を浴びせる。スマホの課金ゲームにハマっており、資金調達の為の売り込みに熱心。(みちお)との間に、ただならぬ関係あり。


🌟川添博司
 中村梅雀
★主任書記官。
ツキのない人物で自覚あり。同期は管理職が多く、評価の低さはペアの引きの悪さだと思っている。離婚歴があり、せめて定年まで滞り無く努めたいが本音。


🌟石倉文太
 新田真剣佑
★書記官。人懐こく、相手との距離感が近すぎる。子犬っぽく日本人離れした気質からムードメーカー的存在。実家が蕎麦屋で集合場所化していく。傍聴マニアで書記官の職につく。千鶴に好意を抱くが…。


🌟浜谷澪
 桜井ユキ
★書記官。三つ子の母親であり保育園の、お迎えに間に合わない事から異動願いを申請中。ハッキリした物言いだが的を得ている事もあり、反感を買う事はない。1人で思い悩む傾向があり(みちお)に救われる1人。


🌟一ノ瀬糸子
 水谷果穂
★新人事務官。

ーーーーーーーーーーーー

🌟井出伊織
 山崎育三郎
★検事。
色んな意味で期待の星!

🌟城島怜治
 升毅
★主任検事。
駒沢と司法修習時代同期。
組織の圧力に流されそうになるが、川添たちの言葉で目が覚める。


🌟日高亜紀
 草刈民代
最高裁判所の判事。
女性初の最高裁判所長官が目前。千鶴の憧れの女性。「12年前の事件」の関係者であり(みちお)との関わりも…。


★その他★
🌟香田健一郎
 石丸謙二郎
最高裁事務総局・事務総長

🌟富樫浩二
 明樂哲典
★「みちおを見守る会」の会長。以下各話登場メンバー

🎙チョコレートプラネット長田・松尾
🎙ミルクボーイ内海・駒場
🎙鬼越トマホーク
🎙空気階段
🎙3時のヒロイン
🎙デニス
🎙見取り図
🎙オズワルド
🎙カラテカ矢部太郎
🎙こがけん
🎙ミキ昴生亜生


窪塚俊介
臼田あさ美
中野剛
羽場裕一
萩原利久
勝村政信
松澤一之
松本若菜
古川凛
前田敦子
馬場徹
西尾まり
渋谷謙人
松金よね子
岡田義徳
田中偉登
馬場ふみか
永野芽郁
広瀬アリス
遠藤憲一
生田絵梨花(乃木坂48)
黒沢あすか
バカリズム
真凛
朝加真由美
武井壮
板尾創路
銀粉蝶
佐々木蔵之介
菅原健
筧美和子
ほか…

※出演者多数の為、ゲストも抜粋させて頂きました。
★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

 物語は…

防御本能なのか!?千鶴のウンチクから始まる。

正しい=面倒くさいの同義語
正しい事を言って周囲から面倒くさがられている事は理解している。…等々。冒頭から淀みなく明確に言葉を発して千鶴が登場した事によって興味本位の陰口が
止まる。


イチケイのカラスとは…
イチケイ=第一刑事部

※カラス=どんな色にも染まらない事から裁判官の公正さを象徴した黒→カラスの黒色。

※裁判官が1人の場合は単独事件。3人の場合は合議事件と、審理内容によって対応が分かれる。

以上!が中学生の見学会での質問に対する千鶴の回答だ…。


引率の教員のように登場した(みちよ)は自身の仕事を面白い仕事だという…

赤字を出さない事が一番大事だと言い切った千鶴の超絶現実的な発言は、中学生からドン引き。裁判官としては至極優秀かもしれないが、中学生に…「裁かれたいとは思わない」と評価された。


「悩まない事を悩む事に
なるよ」と言われ、入間みちよ判事との初対面は最悪の印象となる。


その後自己紹介も済み、駒沢から(みちよ)を裁判長とし、自らは右陪席、千鶴が左陪席の指示が出る。


「この第三支部はモデルケースとして…裁判長としての経験を積ませる」を掲げているとの説明に、不満は飲み込まざるおえなかった。


早速傷害事件の案件に取り掛かかり、石倉が書記官に立候補し仲良くやっていく期待には答えられないと駒沢に予め謝る千鶴。


一方…特捜に声をかけられた井出は第3支部への異動に不満を…先輩の城島に漏らす。優秀な検事は要注意人物に認定されている裁判官のお目付け役に選ばれてしまった。更に井出は甲子園ベスト4。エースで4番!地裁チームとの草野球の対決にも期待の星!となっている。


黒の法服を纏い開廷…。

入間裁判官のお手並み拝見!しかし隣で千鶴の心の声が炸裂していた…。被告人が発言した言葉に思わぬ展開となり(みちよ)の口からは耳を疑う発言が!?


徐に立ち上がった(みちよ)深く一例をすると…
「職権を発動します!」
「裁判所主導で捜査を行います!現場検証を行います!」

千鶴😳「は!?」
井出😳「え!?」

その他の人間は微笑…。

当然大人しく聞き流す訳も無く…千鶴は烈火の如く噛み付いた…。確かに権限は認められているが、裁判官が言い出すのを初めて目の辺りにした2人は両極端の反応を見せた。


この事件に関わった全員にとって一番いい判決を下したい!これが(みちよ)の信念。赤字の原因は入間にある!と吠える千鶴。だが、訴えた熱量は無駄に終わる…。


全員で現場に出向き、検察官も合流。先入観を持たずに検証を始めるが…簡単ではない。この日は一時解散し後日仕切り直しとなる。


肉にはストレスで免疫力が低下するのを防ぐ成分が含まれている!…と、千鶴は肉を買い込んだ…。


宿舎のエレベーターで(みちよ)と遭遇し、ご近所さんと知り驚く。豪快に肉をたいらげ…布団に入るが、どうにも感情が抑えられず…抗議文を作成し(みちよ)へ手渡し、2回目は必要ないと訴えると「浦島太郎の乙姫をどう裁くか?」と聞かれた…。


乙姫は極悪人なのでは!?と、甥っ子からの質問だという…。乙姫の罪状について再び淀みなく即答すると…(みちよ)は乙姫は何故、玉手箱を手渡したのか?を知ってからでないと分からないと主張。


2回めの現場検証が行われ…何かが(みちよ)の後ろ髪を引く!?


一人ひとりが少しずつ情報を持ち寄り、真実に辿り着いた。ソコには全くの違う真実があった…。


判決を言い渡す前に(みちよ)は席を立ち、法壇から降りた…その行為は誰もが驚くが、同僚は微笑み合い見守る。これが(みちよ)スタイルなのだ。


真相を語り始め悲しい真実が明らかになる。誰も笑顔にはならないが、確かに心が救われた者たちが居た。そして悲しくても顔を上げて歩き出せる光が差し込む。


保身の為に事実を曲げて隠蔽しようとあがいた者があぶり出された時、気付くと千鶴はたぎる感情をぶつけていた!?この光景に賛同していたが…立場上駒沢は注意を促す。


沈着冷静な千鶴の言動は、チームに受け入れられる要因となった事は言うまでもない…。


解明した事実を前にした被告人の表情はすっかり変わっており、その後の言動は模範となるモノになり…千鶴の第3支部での初めての傷害事件が終わった。


この日新たなバディの誕生!チグハグな日々が繰り返されていく。千鶴が異動になった事で、良くも悪くも第三支部の運命の歯車が回りだす…。


辿り着いた場所には何が待っているのだろうか!?


イチケイのカラスになれ!

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

機会を逃すと永遠に苦しみは続く…耳が痛い言葉です。

その後の乙姫の逸話の審議は分からないが、そうであって欲しいと思っている…。

f:id:nyankomi:20220102161148j:plain

このドラマのお陰で「ふるさと納税」を身近に感じるようになったのは、言うまでもありません。そしてどうしようもなく心が…あったかくなったドラマでした。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました🍀

🍀✨🤗✨

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★