nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

ワン チャンス(字幕版 🏛️🎙️✨外国映画を視聴🎦 キャスト=ジェームズ・コーデン、アレクサンドラ・ローチ。ほか…

ワン チャンス
(字幕版)
🏛️🎙️✨外国映画を視聴🎦
キャスト=ジェームズ・コーデン、アレクサンドラ・ローチ。ほか…

★2014年🌟103分

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

このOne Chanceは、2013年にイギリスの音楽伝記映画として(イギリスの人気オーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」で優勝したことをきっかけに)世界的オペラ歌手となったポール・ポッツの波乱の半生を描いている。


劇中の歌は全てポール・ポッツ自身が吹替えを担当している。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★
 登場人物について…
🌟役名
 役者名
★人物像その他
★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

 主要人物抜粋…

🌟ポール・ポッツ
 ジェームズ・コーデン
★オペラ歌手を夢見る青年。携帯電話ショップで働く。


🌟ジュルズ
 アレクサンドラ・ローチ
★ポールの恋人・妻。


🌟イヴォンヌ・ポッツ
 ジュリー・ウォルターズ
ポールの母でオペラ好き。


🌟ローランド・ポッツ
 コルム・ミーニイ
ポールの父でオペラ嫌い。


🌟ブラドン
 マッケンジー・クルック
★携帯電話ショップ店長。
ポールの親友。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

🌟今作に使用されている楽曲

ポール・ポッツ
誰も寝てはならぬ
オペラ「トゥーランドット


ネッラ・ファンタジア
衣裳をつけろ
オペラ「道化師」

星は光りぬ
オペラ「トスカ』」

君を愛す
 清きアイーダ
オペラ「アイーダ

冷たい手を
オペラ「ラ・ボエーム


ポール・ポッツ
   & カイリー・ワット
さよなら大地
オペラ「アイーダ

愛らしい乙女よ
オペラ「ラ・ボエーム

🌟その他
タイム・トゥ・セイ・グッバイ
(🎙イル・ディーヴォ

アリヴェデルチ・ローマ
(🎙ヴィットリオ・グリゴーロ)

オ・ソレ・ミオ
(🎙マリオ・ランツァ)

クワンド・メン・ヴォ
  私が街を歩けば
オペラ「ラ・ボメーム」

ほか

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

 物語は...ある日9歳少年が聖歌隊の練習中に意識を失くし倒れた。鼓膜損傷の疑いで病院に運ばれた所から始まる。


少年の名前はポール。幼い頃から歌が好きで歌手を夢見ていた。そこかしこで歌っていたのだが生まれつきの大声やオペラを忌み嫌う者…更にポチャリ体型だった事から、同級生のマシューを筆頭にイジメられている。


歌う事で虐められ
虐められると歌った。
その繰り返しの日々…。


9歳のギャング達はしつこく追いかけてくる。関係性はそのままに成長していた。体が成長してもポールはマシューを避けている。


ウェールズに住むポールは、食事中もオペラ…常にオペラと共にある。父親はうんざり気味だが母親は後押ししている様子。


仕事中、ボスとの話題はポールの彼女の話。1年メル友、いつか会うつもりなのだが、勇気が出ないのだと尻込みしているポールを見かねて…


正真正銘の女性なのか?と心配するボスは、ポールの携帯から彼女にメールを送り、勝手に会う約束をしてしまう。


彼女は「キャメロン・ディアス」似。ポールは「ブラッド・ピット」似だと…やり取りをしていた。寄せてはみたものの謝るしかなさそうだ。ため息が出るが、会いたい気持ちが勝る。


ちゃんと女性であった事にホットしつつも、第一印象は互いに好感触。2人とも芸能人とは違った路線であるが、中々お似合いな雰囲気。緊張して早口になるポールを少しだけリードする彼女。


彼女の名はジュルズ自己紹介した相手は、なんとポールママ😱偶然出くわしてしまった!焦るポールを横目に…ママとジュルズは仲良く実家に向かって歩き出していた。初デートが台無し😭両手に買い物した荷物を持たされ後をついていくポール…。


不思議な盛り上がりを見せる食事は楽しげに済み。一端ポールの部屋でオペラを聴いていたが、父親の鑑賞にたまらず散歩を選んだ2人。


ポールはオペラ愛を語り、彼女はポールの生歌をいつか聞かせてもらうと約束を交わす。いい雰囲気の2人。ポールはその日勝利の女神を手に入れる。


彼女が背中を押してくれたお陰で、手が届かないと諦めていたベニス行きが実現する。ジュルズとの約束を果たせた上に夢の学校へ通うポール。毎朝4時間のイタリア語の授業もへっちゃら。そうそうにマスターし、その他の授業もオペラの糧となるなら…と好きな事への努力は惜しみ無く取り組んだ。


全てをジュルズと分かち合っていた…しかしポールにチャンスが巡ってきた時、隣に居たのは…。


ペアを組んだ彼女と、練習とはいえ情熱的な歌を共に歌い、見つめ合い、多くの時間を共にした。発表会では全てをぶつけ、高い完成度で表現出来た。2人は高揚しテンションもあがる。


そして…
小さなアクシデント?!
ポールは紳士な態度を貫いた。そして明日、夢にまで観たステージに立てると、ジョルズに報告した。

f:id:nyankomi:20220131233954j:plain

ここに帰国した泥だらけのポールがうなだれている。父と共に肉体労働に準じているのだ。ヴェネツィアに留学し、憧れのパヴァロッティを前にした所までは順調すぎるほど順調であったが…尊敬する師を前に緊張で自分を見失い…自信のなさを指摘されてしまう。


「君は一生歌手になるのは無理」と酷評されたまま留学は終了し帰国したのだ。


それでも小さな幸せを掴みジュルズと結婚し、アマチュア劇団の舞台に立つポール。


しかしその細やかな幸せも長くは続かず…一変してどん底の生活に陥ってしまう。


そんなポールに再びチャンスが舞い込み、またもジュルズの後押しを得て奮い立つ!


ポールが観た景色とは?!

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

伝記が元になっている所に興味をソソられた。オペラという、聞き慣れないジャンルながら、1つのチャンスをモノにするドラマチックさに惹かれて視聴に至った。


事実本格的なオペラは、動画でしか知らない。どこまで飽きずに視聴できるかな?!などと考えていたら…あっという間にエンドロール😆


ちょっとだけ
「交渉人・真下正義」が脳裏を過ぎったりしましたが…🤭


概ね心地よくオペラが聞けた事に自分でも驚きです。
上がったり落ちたり、波乱な人生が目まぐるしく描かれているが、何故か応援したくなる主人公だった。


オペラのハードルが少し下がった気がします😆

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

 読んで下さって
 ありがとうございます。

   🍀✨🤗✨

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★