nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

ビター・ブラッド👨‍👦👮‍♂🚓日本ドラマを視聴📺キャスト=佐藤健さん、渡部篤郎さん、広瀬すずさん。ほか…

ビター・ブラッド
〜最悪で最強の親子刑事〜
👨‍👦👮‍♂🚓日本ドラマを視聴📺
キャスト=佐藤健さん、渡部篤郎さん、広瀬すずさん。ほか…

★2014年🌟11EP

エンディング🎧
🎤Mayday
「Do You Ever Shine?」

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

 はじめに…今作は、雫井脩介氏の原作小説を元にテレビドラマ化。


先日動画サーフィン中にNGの総集編みたいな番組で、佐藤健さんと渡部篤郎さんのコンビを見かけて視聴したいと思っていたところにTVerでみっけ🤩がきっかけです。


絶妙な間のとり方が魅力的な渡部篤郎さんが、佐藤健さんのピュアさとWin-Winなところが良き😍みなさんも無料視聴、いかがですか?


★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★
 登場人物について…
🌟役名(よみがな)
 役者名
★人物像その他
★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

 主要人物抜粋…

🌟佐原 夏輝
(さはら なつき)
 佐藤健
★巡査長であり、新人として配属になった課には、有ろうことか自分たちを捨てた父親がいた。しかもコンビを組まされる事になる。個性的な同期と上司に、一風変わった先輩たちから「ジュニア」とアダ名をつけられ前途多難な毎日を送る事に…。複雑な親子関係は修復できるのだろうか?


🌟島尾 明村
(しまお あきむら)
 渡部篤郎
★ベテラン刑事。過去にコンビを組んだ相棒を亡くし今も未解決でトラウマを抱えている。離婚によって長年会っていなかった息子=夏輝に父として…相棒としいて…奮闘しながら歩み寄っていく。あだ名は「ジェントル」


🌟前田 瞳
(まえだ ひとみ)
 忽那汐里
★夏輝の同期。明村の相棒で殉職した佐原の娘。未解決を解決する事を目標としている。柔道の有段者で夏輝よりも犯人を逮捕する場面が多い。


🌟稲木 俊文
(いなぎ としふみ)
 吹越満
★巡査部長。あだ名は「チェイサー」尾行の達人。人に厳しく自分にも厳しいクールで細かい。


🌟古雅 久志
(こが ひさし)
 田中哲司
★警部補。あだ名は「バチェラー」結婚願望が非常に強いが独身。拳銃の腕前はピカイチ。


🌟富樫 薫
(とがし かおる)
 皆川猿時
★巡査部長。あだ名は「スカンク」で犯人が音を上げるほど口臭が臭い。大家族で強烈なキャラクターな武闘派。


🌟鷹野 浩次
(たかの こうじ)
 KEIJI[6]
★巡査長。あだ名は「タカ」自他共に認める刑事ドラマおたく。仲間のあだ名の名付け親。


🌟鍵山 謙介
(かぎやま けんすけ)
 高橋克実
★課長。明村親子の上司
であり内情をよく知る人物。

🌟佐原 忍
(さはら しのぶ)
 広瀬すず
★夏輝の妹で明村の娘。
祖父の元から状況し夏輝のアパートに居候中。夏輝より明村と仲良し。


🌟貝塚 剛久
(かいづか たけひさ)
 及川光博
★瞳の父である前田修一を殺害した殺人犯で現在も逃亡中だが親子刑事を密かに観察している。


🌟ゲスト

西山繭子
奥貫薫
デビット伊東
土師野隆之介
山田明郷
山﨑光
渋川清彦
伊武雅刀
野波麻帆
山中聡
西村まさ彦
橋本淳
藤倉みのり
上原多香子
池沢美緒
副島美咲
松坂早苗
中野裕太
芦沢統人
嶋田久作
阿部進之介
今泉あまね
原涼子
若尾義昭
東根作寿英
平岩紙
ほか

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

 サブタイトル…

🌟1話
相棒が親父!?
最強のバディ誕生!!

🌟2話
命がけの絆

🌟3話
魔王の登場

🌟4話
ふたりの対決!!

🌟5話
ふたりで張り込み

🌟6話
悪意の行方

🌟7話
恋と事件の行方

🌟8話
密室大パニック!!

🌟9話
裏切り…!?

🌟10話
絶体絶命!!

🌟最終話
永遠の絆

f:id:nyankomi:20220226021014j:plain

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

 物語は…

佐原夏輝の目覚ましが鳴り響き、遅刻しそうな朝の騒がしい光景から始まる。


今日は初出勤、職場は自転車で通える距離。遅刻を気にしながらも、すれ違う困っている人たちを見過ごせない。夏輝の人柄が反映されている。


高齢者が狙われた引ったくり犯人を連れて入社式に現れた夏輝。犯人の反対の腕を捕まえているのは同期の前田瞳。妙な顔合わせとなるが2人は初日から目立つ登場となる。


夏輝の登場に飛び上がるほど驚いている者が一人。島尾明村である。離婚して以来の息子と再会を果たしたからだ。しかも銀座署刑事課捜査第一係。同じ鍵山班、更にコンビを組めと班長命令がでた。


もちろん本人達は異論を唱えるが却下され、父である明村が夏輝の指導係となる。当然家庭の事情は筒抜け、皆でジュニアを育てる気満々。全員のアダ名の名付け親である鷹野から「ジュニア」と命名


同期の前田も同じく鍵山班に配属され、特別な事情がある面々が同じ釜の飯を食う事になった。


親子らしい時間を過ごす事が出来なかった割にスンナリ馴染む親子。ちょうど妹が上京していた事から、思わぬ家族団欒の一時を過ごしたり、緊迫した事態に息の合ったシーンをみせた。


口を開けば悪態を着くのは恒例になり「退職届」を乗り越える頃には挨拶代わりになる。


いくつかある明村の拘りはスーツやブラックコーヒーその他。時々素直な親子の表情を覗かせながら大きな溝を埋めていく。


事件が起きる度に親子の露出度が上がると、何やら野次馬の中にニヤつく男の影がチラつく。そこには過去の因縁や暗い闇が潜んでいる。


親子の翻弄する様を楽しんでいる節が見える。親子だけでなく前田にも闇の手が?😱


犯人と対峙する度に優しすぎる夏輝は苦悩するが、文字通り鍵山班がジュニアを育てていく。夏輝の顔付きが変わっていくのと比例するように「父親を知る」が頭を過る。それは家族の修復になるのだろうか!?

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

使われている音楽が良くて🎧余韻が残りノリノリ感がテンションを上げてくれます。


なんなら及川光博さんのバックミュージックさえも良き🤩珍しい悪人役に興味が湧きます。


ドラマは、やっぱり人間模様が重要で。脇も名バイプレーヤーが固めて居ますし、コメディ色が強くても直ぐに軌道修正されています。


不思議ですね。
このドラマが面白いと思いながら、関連の作品が頭を過るのですが…


今日は満足して就寝できそうです。


毎日更新に拘り続けていたのに、2年目にして崩れまくっております😵年末から
もう直ぐ3月になろうというのに…大人の喘息は厄介です。皆様も体調には充分お気を付けて過ごしください。3回目のワクチン接種もありますし、症状の見分け方が鍵でもありますね🍀


それでは・また。
 🍀✨🤗✨

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★