nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

はたらく細胞!!💪🩸🧑‍🔧日本アニメを視聴🥳キャスト声優=赤血球(花澤香菜)白血球(前野智昭)キラーT細胞(小野大輔)マクロファージ(井上喜久子)ほか…

はたらく細胞!!
💪🩸🧑‍🔧日本アニメを視聴🥳
キャスト声優=赤血球(花澤香菜)白血球(前野智昭)キラーT細胞(小野大輔)マクロファージ(井上喜久子)ほか…


★2018年🌟14EP

主題歌
「ミッション! 健・康・第・イチ」

赤血球(花澤香菜
白血球(前野智昭
キラーT細胞(小野大輔
マクロファージ(井上喜久子


「CheerS」
第1期エンディングテーマ

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

f:id:nyankomi:20211225164154j:plain

 はじめに…

数日前に「はたらく細胞 BLACK」を視聴して以来、シリーズとして気になって仕方がなかった為今作も視聴!に至りました😆


原作者=清水茜
月刊少年シリウス
2015年に連載
漫画からアニメ化〜その他へと広がっていく。(2014年・第27回少年シリウス新人賞を受賞したのは読切作品で「細胞の話」であった)


人間の体内を舞台とし、年中無休で働いている数多くの細胞を中心に描かれ、主に免疫系の細胞を擬人化した物語でもある。


前後編までの完結型のストーリー構成で、新米の赤血球「AE3803」や白血球「U-1146」に焦点が当たっている。そして、あらゆる細胞たちの日常も描いている。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

 サブタイトル…

episode1
肺炎球菌

episode2
すり傷

episode3
インフルエンザ

episode4
食中毒

episode5
スギ花粉アレルギー

episode6
赤芽球と骨髄球

episode7
がん細胞

episode8
血液循環

episode9
胸腺細胞

episode10
黄色ブドウ球菌

episode11
熱中症

episode12
出血性ショック(前編)

episode13
出血性ショック(後編)

episode14
特別編
風邪症候群



★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★
 登場人物について…
🌟役名
 役者名
★人物像その他
★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

 主要人物抜粋…

🌟AE3803
 花澤香菜
赤毛のショートカットの女のコ。方向音痴で頻繁に迷子になるドジな新米運送屋。純粋で、何事にも一生懸命に取り組む。トラブルに遭遇する事が多く白血球U-1146番に助けられ知り合う。


※赤芽球(せきがきゅう)
 花澤香菜(AE3803)
 泊明日菜
★赤血球になる前の姿。赤色の骨髄の中で育ち、遊びの中で資質を学んでいく。帽子に付いたポンポン(細胞核)を切り取ることで卒業=赤血球となる。


🌟AA5100
 遠藤綾
★赤血球AE3803の先輩で、茶髪のロングヘアー女子。AE3803を気にかけ、よく行動を共にする。優秀な赤血球だが、他の知識や術には疎く細菌の襲撃でよくテンパる。


🌟NT4201
 石川由依
★新米赤血球。釣り眼で黒髪の長身女子。AE3803が教育係になるが気圧されるほどの優秀さで、クールな言動が傲慢に見える。要領が悪いAE3803を見下していたが、あるキッカケにより変わっていく。


🌟DB5963
 近藤孝行
★輸血によって、別の「体」からやってきた赤血球たちのリーダーで眉毛の太い青年。独特のなまりが特徴的。フランクな一面から先住者とも、すぐに馴染む。


🌟白血球 / 好中球
(はっけっきゅう / こうちゅうきゅう)
 田所陽向
★白血球には種類があり、「好中球」を白血球と呼ぶ事も多く併記される。好中球の仕事は、侵入したウイルスや細菌などの駆除。侵入者に対処する警備部隊として何万何億という個体が存在。また、L-セレクチン(接着分子)を持っており、血管内皮細胞に張り付く事が出来る。細菌に負けると死滅し、膿になってしまう。


🌟1146番
 前野智昭
★好中球課所属「U-1146番」由来は「いい白」。冷静で真面目、面倒見が良い為AE3803をはじめ非免疫細胞との交流が多い。しかし、異物を発見すると豹変する。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

 物語は…

人間の体の中でのお話。


人間の細胞の数は、およそ37兆個…これは新説である…。体=世界。各細胞たちは休む事なく働き続ける。


メジャーなのは赤血球、酸素を運ぶ。白血球は細菌と戦う…。あまり知られていない細胞たちも、人知れず働いているからこそ循環され人としての機能を果たす…。


酸素や二酸化炭素を運んでいた赤血球がここに…。ある日外部(体の外)からの侵入者=肺炎球菌に襲われた。危ない所を白血球に助けられる。そのまま白血球は侵入者を追跡するが、賢い肺炎球菌は隠れてしまい…。


またある日には…穏やかに過ごしていた赤血球。突然の「擦り傷」発生に白血球が現れた。細菌やウイルスに対峙するが黄色ぶどう球菌に苦戦を強いられてしまう。


のんびりしていた日常が一瞬にして戦場に…。なんとか体内を守れたとしても、ウイルスの種類は次から次へ…戦闘は中々劣勢になる事が無く、怖気づく細胞は怯えるばかりで…遂に逃げ出してしまう始末。


逃げた細胞は、逃れられた訳では無く…ちゃんとツケを払う事に…。どんなに非力で頼りなくても、好酸球にしか出来ない仕事があるという…。


危なげながらも協力しあう細胞たち。いつまでたっても直らない、方向音痴の赤血球の大切な仕事が昔話も交えて取り上げられていく。先輩の力を借りず、1人で1人前の仕事を!と意気込むも…。


一難去ってまた一難。同じ仕事の繰り返しの中で、未知の病と戦っていく…。生命に関わるレベルのダメージを受けた時、赤血球たちはイッタイどうする⁉

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

比較的年齢層が低くても分かり易く噛み砕いた表現なのと、やはりアニメの力は絶大。最後まで一気に観てしまいました🤭

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★