nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

Mr.&Mrs.スミス (吹) 🌟ブラッド・ピット、 アンジェリーナジョリー 主演の洋画を視聴しました 😍✨✨

Mr.&Mrs.スミス
(吹替版)
🌟ブラッド・ピット
アンジェリーナジョリー
主演の洋画を視聴しました
😍✨✨

★2005年🌟119分

★出演者★
ヴィンス・ヴォーンジョン
ほか

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

ジョン・スミス(ブラッド・ピット)とジェーン・スミス(アンジェリーナ・ジョリー)は夫婦カウンセリングを受けていた。結婚して6年目。ジョンは必要ないと言いながら車で言うメンテナンスに来たという。


2人には多少の温度さがあり、質問への答え方も独創的。幸せ度は2人共8点。夫婦生活の頻度の質問には、はぐらかし結局沈黙の2人。出逢いの話に変わると再び饒舌になった...。


南米のコロンビアのボゴタで...今から5、6年前に出逢った。あの日は...ホテルで男が殺され1人旅の旅行者を警官が探していると騒がしかった。ちょうど1人旅で面倒は避けたかった2人は共に行動することにした。そのまま2人で飲み始め、ダンスをし一緒に朝を向かえた。


そしてミステリアスな一面に惹かれ合い、2人は恋に落ちた。互いに好みのタイプだったし、経歴も自称だが申し分なかった。何より一緒に居たかったし...っで、出逢って6週間で結婚に至った。当然それぞれ身近な者から反対されたが、2人とも押しきる。


あっという間に6年が過ぎ現在に至る。戸建てが立ち並ぶポストの前に立ち、片手にマグ、ローブ姿で朝刊を待つ。向かいの夫も同様に馴染みの光景にため息が混じる。


不便な事を並べ立て、カウンセリングはキャンセルする事に...。「夕食は19時の約束をし、車の出発は毎回お見合いするが結局ジェーンが先に門を出る」いつの間にかこれが2人のルールになっていた。


夜19時。帰宅したジョンは車庫で結婚指輪をつける⁉️ジェーンは料理を切り分けているナイフを指先で回す⁉️気の弱そうな人が見ていたカーテンを横取りしたと報告するジェーンに、元のカーテンなら家具は買い替えなくて済むと言うジョン。微妙なすれ違いが綱渡り状態。


翌週の2回目のカウンセリングはジョンだけ。3回目はジェーンだけ。噛み合わない2人。互いに正直で嘘は無いけど秘密はあるという。誰にでも秘密はあると...。


その秘密とは...普通予想だに出来ないような大きなモノで、カウンセラーにも詳細は避けた。さながら西部劇とバットマンキャットウーマンか...。お互いタイプは違うがプロ級。悟られないように過ごし今のところは2人とも気付いていない。


手短に所用を済ませ帰宅した2人はサッサと衣装を着替えてお隣のパーティーへ参加。ジョンはガレージに現金を隠しているとジョークを交えたが...隠していたのは...。圧巻である。


一方ジェーンの方は...朝は強く目覚めて即行動出来るタイプ。モーニングコーヒーと思いきや...キッチンのオーブンは、ボタン操作で武器庫に早変わり😱なんとも近代的で斬新な隠し場所である。


ジョンが経営しているという設計管理事務所には年配の女性が1人、事務的作業をこなし、基本的には単独行動の一匹狼スタイル。経験とカンを頼りに修羅場を切り抜ける野性派の殺し屋だったのだ。


そしてジェーンの方は...表向きはニューヨークの高層ビル内にコンピューターのサーバー管理を請け負う会社を経営している事になっているが、その実態は「女性だけの暗殺チーム」しかもリーダー。最新技術を取り入れたスタイルで、あくまでスマートに作戦を実行する。計画的に物事を進めるタイプ。


2人とも別々の組織の元で活動している暗殺のプロ。ある日、同じタイミングで別々に作戦入りした2人のターゲットは「ベンジャミン・ダンズ」互いにメキシコとの国境近くに身を潜めていた。個々の作戦を実行しただけなのだが...攻撃し合い、潰し合う形になる。


結果ターゲットの暗殺に失敗。ニューヨークに戻り邪魔をした相手を探すと...。信じられないが、妻と夫だった。そして無情にも規定である「仕事の目撃者を48時間以内に抹殺」を余儀なくされる。


重火器を使用した壮大な夫婦喧嘩の始まりだ。命がけの非道な戦いはプロらしく、容赦のない激しいバトルが繰り広げられる。初めて全てをさらけ出し、偽り無い姿で対峙する。互いの行動を予測し攻撃に転じていくうちに、互いへの気持ちに気付く。その感情は情熱となって激しく燃え上がった。


熱が冷めると互いの戦歴を語り合った。能力を推し量るにも充分役に立つ。ひとしきり2人がミネラルを補給し終わる頃、水面下でうごめいていた暗殺が堂々と始まる。随分手荒な合図で始まった戦闘は一瞬でマイホームを消失させ、事態は激化していく。


だが確かな関係を構築した2人は今までに無いほどの結束力を発揮。目は生き生きと輝いていた。またもや周囲の反対を押しきる形で進む事になるが、戦友達の後押しは、今回の騒動のシナリオの全貌を知るのに役に立つ。


ある結論に達するが、それはあまりにも無謀な掛けであった。2人に他の選択肢は考えられなかった為、腹をくくる。窮地にして更に深まる愛情...は俗に言う「吊り橋効果」なのだろうか...否...。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

この映画がきっかけで、主役の2人はリアルな夫婦となった。当時はそのトピックスに歓喜した記憶が甦る🥰


トゥームレイダー」でアンジェリーナジョリーを知って以来、数々の作品を視聴してきたが、この映画の彼女が素敵😍表情も印象的で、特に目と口元で演技しているシーンが気になる。


ブラッド・ピットの代表作は沢山あり、俳優としてのジャンルも幅があるので、この作品が一番!とは、選びがたい。総じて2人の共演が良い感じで、何度も視聴に至る映画の一本です。少なくとも20回以上は視聴しているハズ😂

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

「何故か元気になれる1本」私にとっては、そんなイメージです。気圧の影響で体調がしんどくて、なんとか動けるように...と選んだ映画でした🥰

頑張れちゃうかも~

今日はこの辺で
🍀✨🤗✨

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★