nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

医龍 Team Medical Dragon 🌟坂口憲二主演{全てはチームから始まる}{バチスタ手術}{論文と教授=命の重さ}

医龍
Team Medical Dragon
🌟日本のドラマ
🌟主演
🌟坂口憲二

2006年

★出演者★
稲森いずみ
小池徹平
北村一輝
阿部サダヲ
水川あさみ
佐々木蔵之介
夏木マリ
岸部一徳
池田鉄洋
千葉雅子
中村慧子 ほか

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

難民キャンプでの逼迫した医療現場に身を置いていた加藤晶(稲森いずみ)は日本での医療とのギャップに苛立っていた。個人技術やチームで全てを補う。他人、スタッフを信用できない加藤にとってはキャンプでの医療は息苦しいものだった...。


心配したスタッフから、あるチームの見学を勧められる。世界最高レベルの医療が、そのテント内で行われているという。チームの指揮者の名前から「チーム・メディカル・ドラゴン」と呼ばれていると...。


舞台は一年後に移る。


かつての天才外科医はもうどこにも居なかった...。難民キャンプを離れ日本の...海辺のボロボロな掘っ立て小屋で堕落した生活を送っていた。その男の名は朝田龍太郎(坂口憲二


医師も離れ、別人のような風体になっていた...。そこに現れた女性は「明真大学付属病院胸部心臓外科助教授、加藤晶(稲森いずみ)と名乗った。そして「医龍を貰いに来た」と言った...。


背中にドラゴンのような傷跡を持つ朝田。加藤が知っていた頃から、この一年の間にいったい朝田に何があったのか⁉️


「万人の為の医師団」のキャンプで朝田を見た時の回想を語る加藤。まるでジャズのセッションを見ているような感覚に囚われ、患者を甦らせた瞬間に居合わせた...と。


朝田の様子を見に来たミキ(水川あさみ)は看護士で当時もチームの一員として奮闘していたと言うが、加藤の視野には入っていない様子。


教授に背いたことから日本の医学会に捨てられた朝田の経歴を暗唱していく。加藤は朝田のヒモ生活を卑下した後...。


自分の論文の為に働くように...。成功すれば教授選の多大なる武器になる為、報酬で吊ろうとしたが朝田は乗らなかった。


後ろ姿に向かって「バチスタ手術」と口にした途端、朝田の足が止まる。


バチスタ手術、拡張型の心筋症に対する術式で超難関の手術を論文に纏めようとしている。心臓外科医にとって最高に難しい手術...で次期教授の座を狙う加藤。


野心家の彼女に協力するにはチームが必要だと進言するが大学病院にも最高峰の技術と優秀な人材がいると自負する加藤。状況は一転し後日大学病院へ...。Dr.朝田が復活した。


優秀なスタッフを見に来たという朝田に院内を案内する加藤。...だが⁉️振り返るとそこに朝田の姿は無かった😂


一方、伊集院(小池徹平)は悩める新人。「ダメ研修医のボクちゃん」とアダ名をつけられるほど頼りない。誰かに何かを発言するなんてとても出来やしない。人知れず会話も困難な患者を相手に愚痴をこぼす日々。


自他共に認めるポンコツぶり。だが、この伊集院との出逢いによって、チーム朝田がより具体化していく。そして、この大学病院で出逢う患者らによって良くも悪くも朝田の名前が独り歩きしていく。


当初の目的であるバチスタ手術に向けて邁進していく面々。周囲の野望の粘着度度も熱を帯びていくが本人は知るよしもない。ただひたすら患者の負担を最小限にすることだけを考える朝田。


そんな朝田の一番近くで次第に伊集院は1つも漏らさず学ぼうとする。ただの怖がりなだけが、怖がりを武器にどんなことも吸収していく。そこから未来が垣間見えるかのよう。


1人の天才だけでは...。
チームの力が成功への鍵。メンバーは誰⁉️

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

流石に皆さん若いけど、中でも一番は...🤭


佐々木蔵之介さんでした🎉


今は亡き俳優さんも出演しているエピソードもある。作品の中で生きていらっしゃるんですね。


本当に、坂口憲二さんの目力は凄いです🤩存在感も相当なものですし。運命は時に残酷かもしれない。だけど、実際にこのドラマのように限りなく貪欲に生きて欲しいと応援しています🍀✨


★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

刑事ドラマの方も観たくなります😁今日も拝読をありがとうございました🍀✨🤗

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★