nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

今日、恋をはじめます 🌟松坂桃李さん、武井咲さんが主演の邦画を視聴しました💖

今日、恋をはじめます
🌟邦画
🌟主演
🌟武井咲
🌟松坂桃李

🌟2012年🌟120分

★出演者★
山﨑賢人
木村文乃
青柳翔
高梨臨
ドーキンズ英里奈
藤原令子
上遠野太洸
新川優愛 ほか

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★
 
今回の主人公は...
日比野つばき(ツバキ;武井咲)両親は写真館を営み、妹(サクラ;新川優愛)との4人家族。特技や取り柄は...今の段階では無い。が正解⁉️🙄このツバキが高校デビューしていく様子が見所の1つ🤭


ツバキの入学式当日の朝。今日から高校生か...と、本人も思うことがあったことでしょう。自室のドアから母親(麻生祐未)が登場すると...息つく間もなく身も蓋もない台詞を...。要訳すると、アガリ性が災いして滑り止めの第三、または第四志望高校に進学が決まった。異にそぐわなくても周囲に染まらず将来の為に勉強をしなさい。ってところ⁉️🙄ツバキは素直に笑顔で返事をしている。少しズレている親子の印象。


それにしても🤔どう見ても周囲から浮いているであろう出で立ち。コントで見るような昭和初期の女学生⁉️まるで資料から飛び出してきたかのようだ😳ランク下の高校だからというだけではなく、やはり彼女が少しズレているのだろうか⁉️


校門前の階段でぶつかったチャラい男子生徒は...まさかの同じ名前。おまけに同じクラスで席も隣。何もかもが正反対の2人は教室に入るなり言い争いになる。一瞬にしてクラス中の注目を集めてしまう。勢いだったとは言え騒動の中心に耐えがたくオロオロし始めたツバキ♀を椿♂(松坂桃李)が庇った。


それがさらに騒ぎになる。

椿♂は
「今日から...
俺の女にする...」
と、言ったのだー😆


周囲が冗談だと笑うと...あろうことか椿♂はそのままツバキ♀にキスをした😍全クラスメイトの中心で...。もちろんツバキ♀にとってはファーストキスだ。驚いて逃げ帰ってしまう。


翌日...思いの外大騒ぎにはなっておらず拍子抜けな一面も...。微妙な意地悪で文化祭の実行委員に推薦されたツバキ♀。あたふたしていると椿♂が相方に立候補した。こーゆー時のお約束😁ツバキ♀の言うことは誰も聞かないけど、椿♂の一声でクラスは纏まる。


なんだかんだと文化祭当日がやって来る。大成功🎊の裏でツバキ♀の誤解が溶けた何人かのクラスメイトとアドレスを交換したり、1つ殻を破れたような気がした。テンションが上がり、自分の将来の夢を語りながら椿の髪をカットした。ツバキ♀のガードが1枚外れ、2人の距離が少し縮まる。


文化祭が終わり約束のデートが決行された。ツバキはそれなりに心がザワついていたが隠していた。待ち合わせでブレない服装に爆笑する椿は一旦ツバキを脱がすことにした😍さぁここからはファッションショー🎉💖✨カリスマ美容師に頼み込みヘアアレンジまで...。やっぱり女子🎀♀「ダサい」の言葉は刺さるよね。


仕上がったツバキはストライクー😍見とれている🎊見るもの全てがキラキラ✨輝いて見えツバキの世界に色がついた。お互いに意識し始めたのでは⁉️...っと、ちょっとフライング気味の椿は余裕がなくなっていたのか?ツバキは泣きながら帰ってしまう。


気まずい登校日、もう関わらないと告げられたツバキは、初めての感情に襲われるが、それが何なのかが分からない...。そうこうしているうちに積極的なサクラは椿にアプローチを始める。自分の気持ちも分からないままサクラも止められず、モヤモヤするツバキ。


椿の家族の所有する別荘で勉強合宿という名目で泊まりがけの数日を過ごすことになった。メンバーはニシキ(山﨑賢人)とサクラとツバキの姉妹の4人。恋の矢印は見事に一方通行...でもないか。ツバキは自分の気持ちを初めて口にした。


満天の星空が見える望遠鏡を前に、椿に気持ちを伝えた途端、今までの甘い恋の時間は吹き飛んだ。椿の態度が急に冷たくなり笑顔が消えた。そのまま夏が過ぎていく...。


新学期が始まっても態度が変わることはなかった。全く訳が分からないツバキを見かねたニシキはサクラを通して家に来た。


ニシキから椿のトラウマ
過去を聞いたツバキは...


勝負に出たー🎉


椿への気持ちが原因なのか⁉️ツバキの表情が変わった。ツバキの行動力が止まっていた時間を動かした⁉️椿の心の鍵を開けられた...「信じる」呪文の言葉...。この瞬間が一番幸せの絶頂期だったの⁉️


10月31日 MON
の日記より。。。
🌟椿君の誕生日💖
生まれて初めての
両思いの恋の始まり!


初めてのプレゼントは...
家庭用プラネタリウムのフィルム


来年のプレゼントは...
別のフィルム


再来年のプレゼントは...
プラネタリウムの本体を...

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

初めは素っぴんの武井咲さんの三つ編みダサJK。寝不足ですか⁉️と突っ込んでいたのだが、後半に差し掛かる頃には画面に釘付けになっていた。


24歳の松坂桃李さんと25歳の木村文乃さん⁉️言われなければそんなに違和感がない⁉️😂恐るべし俳優陣。他の出演者の方々の年齢まで気になってしまう🤭視聴の前に知っていたら気になって、物語に集中できなかったかもしれません(笑)


純粋、素朴、地味、古風、昭和の女、直球、背伸び...。少女漫画のキーワード。恐らく漫画を最初に読んでもハマったと思う。少女趣味と言われようが、キュン💖漫画はデザートと同類なんです😍その漫画をアニメにすれば、ソレはソレで😍韓流ファンのおば様同様純愛にキュン💖します(笑)


漫画、アニメの青春ラブストーリーとは色の違うこの映画。音楽と出演者の演技に個人の背景が見えた。大袈裟なものではないが、今の自分の年齢に応じた感情が記事にしてみて分かった。不思議だ。
 

5、6年前に初めて視聴した時はアイドル映画にしては、しっかり感情移入出きる映画だったな。くらいの感想だったが、成長していく姿をちゃんと演じていた俳優陣に拍手👏です✨


人生は自分が思っているほど長くない。あっという間の人生をどう生きるか...あなたは もう 考えていますか⁉️おー😳最後は深い言葉になったー🤓満足して就寝できます(笑)

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

今日も拝読をありがとうございました🍀✨🤗

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★