nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

冷静と情熱のあいだ 🌟竹野内豊さん、ケリー・チャン主演の邦画を視聴しました😍✨

冷静と情熱のあいだ
🌟邦画
🌟主演
🌟竹野内豊
🌟ケリー・チャン

🌟2001年🌟124分

★出演者★
ユースケ・サンタマリア
篠原涼子
マイケル・ウォン
椎名桔平 ほか


恋愛小説を映画化

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

フィレンツェのドゥオモは永遠の愛を誓う恋人たちの場所。10年後に一緒に登る約束をした大学の同級生カップルがいた。当時20歳のジュンセイ(阿形順正;竹野内豊)と留学生のアオイ(ケリー・チャン


1966年大豪雨がフィレンツェの中心地を襲い、芸術品を破壊されてしまった。倉庫に眠っていた美術品の数々もそうだ。文化遺産を救うために修復の新しい技術を考案し習得してきた者たちによって、街全体が修復の工房と化した。「修復の革命が受け継がれている街...」


名もない修復士達は一枚の絵に長い年月をかけ滅びかけた命を、色を再生してきた...。案内されるまま歩く集団の中にジュンセイの姿も。絵画修復の勉強の為に、大学を卒業後23歳の時にイタリアに渡ったのだ。


イタリア・フィレンツェのトップクラスの工房で3年間訓練生として仕事を学んだ。そこには世界で最高水準の腕を持つ大勢の修復士達が在籍し、ジョバンナ先生は油彩画の修復士として有名だ。ジュンセイは先生のお陰で幾つかの資格が取れた。


初めて先生のモデルになった時は酷く戸惑った事を思い出す。全裸に布切れ一枚だったからだ。先生は黙々と何枚ものデッサンを書き、ジュンセイは黙ってたたずむ...。2人の間には静かな時間しかなかった。先生に亡くした母を重ね、アイリスの優しい香りと暖かいアトリエに包まれていた。


一方、アオイは友人と結婚式に参列していた。少し行儀の悪いふるまいが、その場の空気を乱していた。協会からジュンセイの姿を見付け、確率の低い偶然にアオイは立ちすくんだ。だが、ジュンセイの方は気付かず自転車で走り去ってしまう。


2人はもう別々の道を歩んでいる様子。ジュンセイはフィレンツェに住む日本人のメミ(芽実;篠原涼子)と交際していた。メミの事は語学学校に通い、同級生のルームメイトと暮らしている事しか知らない。それ以上知ろうとしないのは忘れられない女性がいるから...。


1997年 春になっても心の中には一人の女性が住み続けている...。ある日工房で話しかけられた高梨(椎名桔平)はライバル心むき出しの嫌みな奴。相手にする素振りもないジュンセイを追いかけ、ジョバンナ先生との関係を茶化す。


その矢先、ジョバンナは古い貴重な絵画の修復をジュンセイ1人で担当させる。他の工房員が沸き上がる中、高梨は冷ややかな視線を送った。夢中で作品に取り組んでいる日々が続くある日、3年ぶりの再会となるタカシ(崇;ユースケ・サンタマリア)が出張のついでに訪ねてきた。


ジュンセイが近況を語っているのに何処か上の空なタカシは、「ミラノでアオイに逢った」と唐突に言い出す。驚いているジュンセイにアオイの名刺を手渡した。ずっと2人の別れ方を気にやんでいたというタカシは、迷った挙げ句の行動だった...。


突如ふっと湧いた再会のチャンスに心が揺れるジュンセイ。修正を手掛けている絵画を前にしても集中できず、ついに置きっぱなしで工房を出てしまう...。悲劇がジュンセイに迫っている事に気付かずに...。


行動に移したジュンセイの前にアオイが。だが数時間後には再会を後悔することになってしまう。2人の運命の歯車はもう噛み合わない。時は動いていたのだから...。


傷ついたジュンセイに更なる悲劇が待っていた。2人を取り巻く嫉妬、憎悪、悲恋、失望...。思い出の演奏と綺麗な町並みの中を、男女思慮が交差する。


逃げ帰った日本はジュンセイには窮屈で、夢破れた敗者は迷宮に迷い込む。負の連鎖は止まらない。運命の迷路に出口はあるのだろうか⁉️


★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

映画の撮影は日本とイタリアのフィレンツェやミラノで行われた。映画版にだけ脚本が加えられたシーンがあり、原作小説とは異なる仕上がりになっているという。それぞれのファンが混在し評価も割れているが、独特の情景が表されていて面白いと感じた。


音楽や間の取り方、カット割りなどで時間が表せるものなのだと驚いた。イタリア映画特有のテンポと独創的な音楽が日本映画とは異質なモノに見える。混じりあって相乗効果で配役も上手くハマった。とても情緒があって精神年齢の高い映画だと感じました。


上手く表現出来ないのがモドカシイ。映画を見終わったのに、楽団の短いコンサートから帰宅したような気分がしています。不思議な気分だけど心地よい。当時の番宣では興味が薄かったが、今になって視聴したことに私には意味があったのかもしれません。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

摩訶不思議😂

今日も拝読をありがとうございました🍀✨🤗

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

PS
俳優陣が、最近では演じていないジャンルの演技をしていたような...🙄それにしても皆さん「若い」だけど古びていない。芸術的な背景の影響か⁉️🤔