nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

ブラック・ジャック(劇場版)🩺💉💊日本アニメ視聴🥳キャスト(声優)=大塚明夫さん、水谷優子さん、星野充昭さん、ほか...《涼風真世さん熱演》

ブラック・ジャック
《劇場版》
🩺💉💊日本アニメ視聴🥳
キャスト(声優)=大塚明夫さん、水谷優子さん、星野充昭さん、ほか...

★1996年🌟92分

★出演者★
役名(声優名)

ブラック・ジャック=間黒男
大塚明夫

ピノコ
水谷優子

ジョー・キャロル・ブレーン
涼風真世

ブレーン会長
青森伸

リサ・シーゲル
(近藤玲子)

エレン・シュライア
折笠愛

ニコラス・ドリス
若本規夫
ほか

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★
はじめに...
原作者=手塚治虫氏。
漫画から映画化。

ブラックジャックシリーズは、おそらく一周はしているハズ。でも、その中で一本を選ぶとなると迷う程の知識しか無い事に気付いた。視聴可能な作品の中で、一番古い作品を選んでみた。何だか初めての視聴の時のような感覚になっている...。
★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★
...物語は...
1996年のアメリカを舞台とし「超人類」と呼ばれる人種が目覚ましい活躍をしている時代に始まる。


この頃、世界中が注目をする一大イベントであるオリンピックが開かれ新記録のラッシュ現象が起こっていた。まさに人間の能力を逸脱したような爆発的な記録が次々に打ち出され、猛威は伝染していく。活躍の場は、あらゆる分野に渡り発揮され急速に人類の進歩に繋がっていた...。


一方、ブラック・ジャックは異常な光景に出逢う。亡くなった少女の内蔵は老化し、推定90歳とボロボロであった。事態に思考が及ばず愕然とする中、真相を追求していく事になる...。


少女だけでなく病原菌が表面化し、入院患者の管理側から手術と原因究明を依頼される。エンドルフィンの分泌を爆発的に促す作用がある事を発見した。そしてある陰謀論が浮上し始めると、真相を明らかにしたくない者たちによって、先手を打たれてしまう。


暴走者によってピノコと己も対象者となり、自ずと研究を続けざるおえなくなる。ブラック・ジャックの怒りは、どんな形で犠牲となった少女を弔う事が出来るのか...。


技術の開発、肉体の開発...底無しの貪欲にまみれる者は、どこにでも存在する...。ブラック・ジャックの立ち位置は何処⁉️


背景にはブラック・ジャック自身の幼少期の復讐劇が存在するが、報酬制度のあらましは薄くなっている。患者側の意思確認と生への執着、己への戒めの為...の高額報酬と読み取れる。


医師免許を持たないモグリの外科医だが、天才的な腕を持ち自ら表舞台に背を向ける。しかし全ての人間に対してではなく、自身の物差しで動く。自称18歳の運命共同体=助手ピノコと共に、賞金稼ぎに転じるも...それは折り合いをつける上で必要なアイテムなのだ。


生かされる命...。人間の性を目の当たりにしながら、世知辛い世の中を渡り歩いていく...。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

非常にテンポが良く集中して視聴が可能だが、コンパクトに纏まっている為、これだけでブラック・ジャックのシリーズの全てを語る事は難しい。


この後の展開があって初めて「ブラック・ジャック」という存在が形成されて行くのだと改めて感じた。時間の余裕のある方は、ぜひ魅力が増す続編へ追尾して頂きたい🥰


部分的にテレビシリーズよりリアルに描かれており、シーンによっては年齢層を気にする人も出てくるかもしれないが...「描写」としては近年の映像の方が、よほどエグイ気がするので問題なし!と自己評価した。


今回の視聴可能な作品の中には含まれなかったが、実写化もされている。それはそれで、また別の話が膨らむので...またの機会にします。


ベテラン声優による臨場感たっぷりの映画です。25年前の作品として当時のアニメを楽しんでみました🍀

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★
ここまで読んでくださってありがとうございます。
🍀✨🤗✨
★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟★