nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

大泉洋主演映画3種盛り🌟とチャレンジ

今日は邦画

駆込み女と駆出し男

【こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話】

アイアムアヒーロー

 

大泉洋主演作品3本立て🎥

 

amazon・primeで視聴の為、作品の公開日(放映日)、視聴可能時間、レビュー★、監督、他の主演俳優名などはamazon・primeより参考(抜粋)

 

※それ以外は個人的な感想から

ご案内しております。

 

一部ネタバレ注意です!

 

駆込み女と駆出し男

2015年 114分

★4 

 

監督 原田眞人

他主演 戸田恵梨香満島ひかり

 

原案=井上ひさし小説

東慶寺花だより

神奈川県鎌倉市東慶寺が舞台。江戸時代後期に幕府公認の「縁切寺」と呼ばれ、離縁を求める女が駆け込んでくる寺があった。問題を抱えた女たちが地獄の日々から逃げる最後の希望の場所。追手に追われ命がけで逃げても連れ戻される者は多く、また辿りつけても長くは生きれない者も居た。寺の門の前で意思表示をし、門を入っても御用宿にて聞き取り調査が行われ、寺での2年間の修行を経て、やっと離婚が成立する。長い道のりだが修行を終了すれば夫は必ず離婚状を書かなければならないとされ、避難所は特別な場所、特別な領域。何より修行とはいえ平穏な日々を送れる。

御用宿に見習い医師として居候している信次郎(大泉洋)御用宿の柏屋で女達の傷の手当をしたり柏屋の主人、源兵衛(樹木希林)と共に女達の人生の再出発を手助けしていく。ある日駆込んできた訳ありな2人の女を救うため、巧みな話術と突飛なアイデアで至難を切り抜けていく。そして2人の人生を見届けるように寄り添う姿が描かれていく物語。

 

時代に忠実に表現されていると前宣伝を目にしていた。現代の離婚の形との違いが気になったので検索してみた。

 

歴史の語り部の一部なので、色々と断言されている説は賛否両論。結局は何を持って自分が認識するか?!なのでしょうか?

 

ただ面白かったのは、「離縁状は夫からしか出せない」「夫の勝手に離縁が出来る」「又は、夫だけが離縁を言い渡せるは誤情報だ」「江戸時代後期頃、妻が書いた離縁状が存在した説」「我等勝手に付=本音と建前=将来性がないとは書けず一身上の都合で、と会社に提出する説」「東慶寺家庭裁判所説」など興味をそそられた。

 

私の場合、ことの成否よりも興味が重要。どれだけ疑問が湧き「疑問を調べる」に重きをおいているようだ。解決しなくても、自分の中に落としどころがある。誰が正しい事を教えてくれる?!は意味を持たない気がする。※あくまで個人的に!自己分析です。

 

色んな形があって良し!おそらく自分の形もあるだろう!まずは自分で沢山考えて沢山の考えを知る!自分で選ぶ!結果がついてきたら受け入れる努力をしてみよう!受け入れられなきゃ他の方法を考える!試す!

 

この辺に着地しました😸✨

 

さて。お次は...。

長くなってしまうのを恐れ

ザックリとご紹介🤭

 

こんな夜更けにバナナかよ

愛しき実話

2018年 120分

★4

監督 前田哲

他主演 高畑充希三浦春馬

 

原作=渡辺一文「こんな夜更けにバナナかよ筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」

 

※言葉足らずで、そぐわない表現等がありましたら、申し訳ありません。沢山の方に認知して頂けたら...。との思いでご紹介させて頂いております。

 

 

鹿野(大泉洋)は幼少期から難病指定の「筋ジストロフィー」を患い、いつ生涯を閉じてもおかしくない日々を賑やかに過ごしていた。首と手が僅かに動かせるが365日24時間の介助が必要。ただでさえ長生きは出来ないのにと心配する親、反対する医師を説き伏せ入院生活を拒み、自らの「生」を全うする物語。自らの生きる意味、生き方に苦悩し行動に移したボランティアの勧誘。「自立生活」に拘り続け、大学へおもむき「自分の介助ボランティア」を自ら、大勢集めた。そしてユニークな講師としてセミナーも精力的にこなした。医大生の田中(三浦春馬)もボランティアのひとり。ある日の合コンで知り合った美咲(高畑充希)とのデートの日、急にボランティアの助っ人を頼まれてしまう。どちらも断れず...。「鹿野宅で一緒にボランティアしている...なぜ?!by美咲」な展開になっていた。経緯を知らない鹿野は彼女を気に入ってしまう。深夜2時、邪魔な田中に「バナナが食べたい。買ってきて」との鹿野の無茶振りに、鹿野と2人きりになりたくない美咲が買い出しへ。映画🎥タイトル=美咲の心の叫び?!😅経験したことのない介助と看護学生という小さな嘘から、ちょっとへそ曲がりな女の子が、ハッキリしない流され男子と、自立生活を全うするワガママだけど憎めない鹿野。共に自分の生き方を見つけていく物語。

 

 

アイアムアヒーロー

2016年 126分

★3.5

 

監督 佐藤信

他主演 有村架純長澤まさみ

 

平凡で冴えない鈴木英雄(大泉洋)は漫画家アシスタントで、彼女とは破局寸前。ある日徹夜明けでアパートに帰宅すると、目の前に居るはずの彼女は異形?!謎の感染によって一瞬にして街はパニック状態となる。道路には人を成さない姿に変貌した生命体が溢れ始める。英雄は「標高の高いところでは感染しないらしい」という噂を聞き富士山を目指す。途中、ヒロミという女子高生(有村架純)と逢い同行する事になるが、ヒロミにも微かな異変が...。英雄はそれでも完全にゾンビ化しないうちは一緒に。と覚悟を決める。ゾンビ化する経緯と対策が分かり始め、生き残りの集団に合流したことで、看護師だったツグミ長澤まさみ)からゾンビ(ZQN)の話も聞くことが出来た。生き残りの集団も次々に感染しリーダーまでも正気でなくなっていく。半分ゾンビ化したヒロミと過去の痛みを背負い今を生き抜こうとするツグミを守り、必死に戦っていく。ヘタレ男がヒーローになっていく物語

 

原作=花沢健吾アイアムアヒーロービックコミックで連載

 

 

3作とも時代背景やキャラ設定が全く違う役どころを大泉洋さんが演じ切られていて、俳優さんとして驚きました。

 

こんな夜更けにバナナかよ

アイアムアヒーロー

この2作...どちらも凄く面白かったのでご紹介させて頂きました。おそらく大泉洋さん主演でなければ視聴していなかったと思われます🤭

 

あ。アイアムアヒーローでは長澤まさみさんと有村架純さん。おふたりの共演で見ない選択肢はありません😝

 

どれも命をかけた尊い戦いです。描き方は違えど、とても心に響きました。

 

それぞれに...問題定義あり。

 

繋がるものだと不思議に思う。

 

全然違うものを集めても、多少のニュアンスが変わるだけで、着地点のブレはあまりないものなんですね。

 

個々の考えもあると思いますが、私の小さな感想、意見に共感出来なかったとしても、この映画3作品は、より多くの方々の目に触れることを願います🍀🌟

 

 

余談で失礼します🤭

本日はちょっとした記念日でして...。

何かチャレンジしようと考えました

 

😳💡✨

公開設定をオープンにしてみよう...かと。

 

🥴閃いたけど...不安。

 

したいこと3000...。

 

😅なにごとも挑戦。

 

長々とお付き合い頂きまして

ありがとうございました✨

🤗では...また。