nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

ゲノムハザードある天才科学者の5日間{記憶は消えても思いでは何処かに残る}

ゲノムハザード
ある天才科学者の5日間
🌟主演🌟邦画🌟
西島秀俊
2014年 119分
★出演者★
キム・ヒョジン
真木よう子
伊武雅刀

司城志朗 原作
小説を映画化
★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

今日は少しアクション系な映画をチョイス😘
サイエンスアクション⁉️
ミステリーアクション⁉️
どっちだろう🤔

主演が西島秀俊さん、共演者には真木よう子さん。と聞けばそこそこのアクションを期待してしまう🤩

数年前に2回ほど視聴しているので、どこまで覚えているか⁉️も楽しんでみようかと思っている。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

信じて貰えないかもしれない...自分もそうだった...。

ズタボロな出で立ちの男性がフラフラ歩いている。歩くのもやっとなオボツカナイ足取りで...。右手にコブリな枯れた花束を持ち、左手には自分と誰かが写っている写真を握りしめて...。

女性が歩いて来て一瞬左手に触れるが、そのまま去って行く。女性の左手薬指にはリングが光り男性には無かった。
そして大きな観覧車と広場に戯れる人々。誰にも気付かれていない⁉️まるで2人は別の次元にいるかのように周りが色を失っている...。

これから起こる現実を象徴しているのだろうか⁉️

どこかの一室で、名前は...。石神武人は自己紹介をする。35歳になり自分と妻は普通の人生を歩んできたと強調する。

続いて回想シーン
イラストレーターの仕事をしていて1ヶ月前に結婚した。妻からメッセージが韓国語で書かれたプレゼントが会社に届き、学んだ記憶のない韓国語が何故か読めた。

不思議に思いながらプレゼントを開けると、中にはキーホルダーが付いた、拳半分ほどの大きさのキューブと取説⁉️が入っていた。

帰宅途中、駅の改札付近で誰かの視線を感じて立ち止まる。数日前から奇妙な感じを覚えてはいたが気にしなかった。幸せだったから...。

今日は結婚記念日。祝う小道具を手に到着。すると、玄関の鍵が開いていた...。様子を伺うように入室すると、大小色とりどりのキャンドルが不自然に並べられスイッチを入れても電気が点かない。キャンドル達はまだ途中のようでサプライズだと思っていた。
残りのキャンドルに火を灯していると2人の結婚式での写真を見付ける。写真の先には妻の手が…。武人は語りかけながら近寄ると...

そこには冷たくなった妻が壁にもたれ掛かっている。抱き起こし、血のついた自分の指を見て叫びだしそうになった時、留守番電話から妻の声が...。慌てて受話器を取ると、妻は実家に居ると言う。自分も実家へ行くと言いかける武人だったが妻はさっさと電話を切ってしまう。

キャンドルの灯りで顔を照らすが、思い付いたように妻の携帯を鳴らしてみる。すると部屋の奥で📳バイブ音がした。同時に玄関で物音がして駆けつけると、見知らぬ男性が2人立っていた😱

警視庁捜査一課ケンザキと名乗り、近所で殺人事件が発生したと協力を頼まれる。半ば観念し部屋に進むと女性の死体だけが消えていた。挙動不審な武人に刑事は同行を求める。

その頃道路の向かい側では、カタコトな日本語で日本の友達から車のKeyを渡される女性。友達はタクシーで去り残った女性は借りた車に乗り込んだ。
武人は車に乗り込んだ早々ジヌと言う韓国人を覚えているかと聞かれ、知らないと答えても芝居だと言われている。拳銃を向けられ、抵抗すると他の車に接触してしまう。

待ち人に会えない女性は上司に電話しながら車を走らせていた。そこに隙をみて逃げてきた武人が目の前に突然現れ跳ね上げてしまう。人を引いてしまったと動転していると、いきなり乗り込んできた武人が拳銃を持っていて更に驚く。

腹が据わっている彼女は武人を乗せてミユキの実家を訪ねる。だが、訪ねた実家には別人が住んでいた...。呆然とする武人はコーヒーに誘われる。ファミレスで女性から渡された名刺には報道局プロデューサー カン・ジウォンと書かれていた。

頭の中を整理する間もなく追手が迫る。追手は武人の居所が表示される受信機を持っていた。トイレの窓から1人脱出し、ジウォンの乗っていた車で研究所へ向かう。

車は運転出来ないと言っていた武人だがハンドルとシフトを握った瞬間、何かのスイッチが入った。
研究所に着くと傷付いた体のケアをしていく。その様は、まるで別人格。

動き出したら止まれない。ステージも変わっていく。
ファミレスに残されたジウォンはどうなる⁉️
妻の生存は⁉️
何より武人は何者⁉️

全てが明らかになった時、武人はどうなっているのか...。

記憶は消えても
思いでは何処かに残るもの


行き場のない感情

きっと信じられない
私もそうだったから...。

これらの言葉が印象に残る。
★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

ラスト数分間。私の小学生レベルの理解力では、1度では無理だった😂
3度目にしてやっと理解。

当時流行っていた終わり方。色んな解釈のもと、せめて手紙の内容は知りたかったな~🙄時間の都合でカットになるなら他に不要なクダリがあったのでは⁉️とほんの少し申してみたりして🤭

主要の登場人物が、ほぼ生存しているので、続編があってもおかしくないな。と期待していたが、現在に至って気配が無いとは...。
残念です😩

現在の西島秀俊さん。ジャッキーチェンのように年齢相応のアクションが出来そうだと思いませんか⁉️

真木よう子さんもオトナシイ役柄で勿体ない😖本気で惚れたのなら、今度は一緒に逃亡するとか🤩研究所の人間丸っと巻き込んで、悪い奴らは手練れを投入してくる!みたいな✨
新キャラ追加は天然だけど相当アクションこなせる新人類か🤔クールな影のある同世代の「世の中から見捨てられてたけど返り咲く✌️」タイプ🤓なんてどうでしょう⁉️
素人の切り貼りしたような構想は広がります😍(笑)

何と言っても...。
西島秀俊さんは「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」での柔術
真木よう子さんは「SP」での護衛アクション。
期待値が高いのは必然🤭

やっぱカッコイイですね~😍

トム・クルーズみたい❗️と思ったのは私だけ⁉️


アクション俳優
西島秀俊✨now on sale
⁉️😂コテコテ
とっても好み😍です

インパクトの強い役柄のせいか🤔思ったほどアクションがクローズアップされている出演作品は多くないみたい。
※私のリサーチ不足だったら、すみません🙇💦

日韓…。
イ・ビョンホンさんのIRIS-アイリスも連想した。


さて🤔問題です❗️
これは邦画⁉️海外映画⁉️
なんとなく邦画に分類してしまいましたが...。

参考にしていたレビューが低かったのですが、懐かしさからと、自分の記憶を信じて視聴して、良い意味で裏切られた感じで楽しかったです😂この気持ちお伝え仕切れているかは不安ですが...。妄想も相当楽しんでいます。(笑)


今日も拝読をありがとうございました🍀🤗✨