nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

俺の家の話 👘👹👨‍👦‍👦日本ドラマを視聴📺 cast長瀬智也さん主演、西田敏行さん、戸田恵梨香さん、桐谷健太さん他。出演

俺の家の話

👘👹👨‍👦‍👦日本ドラマを視聴📺

cast長瀬智也さん主演、西田敏行さん、戸田恵梨香さん、桐谷健太さん、永山絢斗さん、江口のりこさん他。出演

 

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

2021年に宮藤官九郎氏の脚本でオリジナルストーリーのドラマです。長瀬智也さんと西田敏行さん…とくれば「タイガー&ドラゴン」を思い起こされる所ですが…

 

nyankomi.hatenablog.com

 

より一層人情物語に仕上がっている事と、「親の介護」「家族の在り方」という問題定義を、1つの例えとして示してくれている所に胸が熱くなりました。

 

同時に長瀬智也さんのジャニーズ退社前の作品という事でも注目を浴びていました。

 

「ラストの作品」と肉体改造された「プロレスラー役」は、個人的には少しショッキングでもありました。しかし視聴していくにあたって、彼の為のドラマなのでは?と思ってしまう程、主役にシックリとハマっていたと思います。

 

 

ひょっとしたら、ご自身の家族の介護をされる為のフェイドアウトなのかな?🙄なんて無粋な詮索をしてしまったりもしました。

 

 

ベテランの西田敏行さんとの掛け合いは、実在していそうなリアル感が、共に喜怒哀楽を感じさせてくれたように感じます。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

主要人物抜粋

※俳優名を呼捨てにて失礼します。

🌟観山寿一
(みやま じゅいち)
長瀬智也
幼少期正垣湊都青年期武藤悠真

 

🌟志田さくら

(しだ さくら)

戸田恵梨香

 

🌟観山寿三郎

(みやま じゅさぶろう)

西田敏行

 

🌟観山踊介

(みやま ようすけ)

永山絢斗

(幼少期:原田幸明

 

🌟長田舞

(おさだ まい)

江口のりこ

幼少期前田織音・中学時代和根崎颯美

 

🌟観山寿限無

(みやま じゅげむ)

桐谷健太

幼少期嶺岸煌桜・青年期林卓

 

その他

荒川良々

井之脇 海

勝村周一朗

三宅弘城

長州力

平岩紙

羽村仁成 ジャニーズJr.

秋山竜次 ロバート

道枝 駿佑 なにわ男子

尾美としのり

かなで 3時のヒロイン

美保純

金子賢

神谷圭介

田中みな実

阿部サダヲ

紫吹淳

佐藤隆太

矢沢心

ゆめっち 3時のヒロイン

塚本高史

ムロツヨシ

菅原大吉

恵俊彰

江藤愛

立川志らく

藤田ニコル

 

プロレスラー本人役・他

武藤敬司

蝶野正洋

渡瀬瑞樹

石井慧

 

※実在のプロレスラーは本人役で登場。長瀬智也さんの親友(プロレスラー)の関係で、友情出演が実現したという…。そうそうたる顔ぶれから、宮藤官九郎さんと長瀬智也さんの人となりが伺える気もします。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

サブタイトル・全10話

1話と10話(最終話)は15分拡大

  1. 濃すぎる家族の全力介護が始まる!

  2. 後継者決定の舞!魔性ヘルパーの正体

  3. 親バレ厳禁‼覆面レスラーでリング復帰

  4. 家族全員ショック くそジジイの告白

  5. 恋と反抗期が渋滞⁈目指せ!家族旅行!

  6. 最低で最高の家族旅行‼涙の記念写真‼

  7. 世界一かっこいい!ぼくのお父さん

  8. 仁義なき家族バトル 親父、涙の終活宣言

  9. ぜあっ!家族パワーで奇跡を呼ぶぜ‼

  10. 最後に皆さん、家族を大切に!ぜあ!

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

物語は…放浪癖のある長男が、要介護となった父の病を知り、自らが介護をかって出る。その毎日を通して、擦れ違ってきた家族を繋いでいく話。

 

人間国宝と崇められる観山流宗家の長男として生を受けた観山寿一(長瀬智也は4歳で能の初舞台を踏み「神童」と呼ばれたが、父親との関係性が上手く築けず17歳で家出をする。

 

 

幼少期の重圧による反動もあり、プロレス団体の門をくぐる。海外の武者修行先でチャンピョンに上り詰めるが、防衛線で大怪我を追い帰国を余儀なくされた。※リングネームはリザード寿。「さんたまプロレス」に所属。入場曲は松任谷由実「BLIZZARD」あだ名は「ブリさん」

 

 

この時既に妻と息子がいたのだが、帰国後まもなく妻に離婚を切り出される。理由も分からず別居生活が始まり…。そんな時に父の「危篤」の知らせを受ける。そして25年ぶりに父との再会を果たす。

 

 

思う事もあり色々と考えた末、とある決意をした矢先、父が奇跡的な回復をみせた!しかし下半身に麻痺が残り要介護になってしまう。

 

 

自宅で「介護する」と決まり…もろもろの必要な準備を始め、日常生活をスタートさせた。すると宗家の懐事情を目の当たりにし、自らもマンションのローンや息子の養育費を当てにしていた為、失意の中途方に暮れる。

 

 

さらに、弟子入りしていた寿限無桐谷健太が外でアルバイトをしてまで、必死に宗家を支えている状況が露見する。

 

 

結局、ヘルパーを頼んでいる志田さくら(戸田恵梨香に借金する羽目になる。何故、纏まったお金を持っていたのか?と、観山家でのさくらの位置関係は後々騒動に発展していく。

 

 

寿一もアルバイトを始めようとした時、偶然にも怪我人の代役を頼まれた。そのファイトを期に復帰の要請け覆面レスラーとして復帰する。「さんたまプロレス」の人気回復に貢献していくと同時に、家族旅行に行く為のファイトマネーを稼ごうと考えた。

 

 

家族旅行に拘るのは、父のエンディングノートに書かれていたから…。こうしてヒールの覆面レスラー としてスーパー世阿弥マシン(スーパーぜあみマシン)が誕生した!

 

 

家族には秘密にしたかったからの覆面で、必死にバレないように立ち回るようになるが擦り合わせを欠いた為、「最狂の人間酷宝」とキャッチコピーにしたりニアミスがあったりで、当初の考えからドンドン遠ざかっていく。

 

 

義理の弟に協力を仰いだがさくらにはバレてしまう。前妻とは真逆な性質を持つ彼女は正体を知り喜んでいた…。振り返ると「家族旅行」は色んな意味で鍵となる。

 

 

父、弟がライバルであったさくらからのアプローチもあり、心を決めた寿一はリング上でプロポーズする。当然家族は…わちゃわちゃしたが収まるところに収まった。

 

 

幸せな時間はあっという間で、またも試練が⁈原因は山賊抱っこ。これが引き金だったと後に回想するが…寿限無の反抗期の継続、父の徘徊・脳梗塞で危篤…など次々に押し寄せる。

 

 

門弟らが「別れの挨拶」の為に観山家を訪れる中、寿一は己の未熟さを嚙みしめる。そして息を引き取りかけた父の枕元に立った。掛け声の渦の中で三度奇跡を起こす!

 

 

 

歓喜と笑顔が惜しみなく振舞われた「奇跡」は、これが最後となるとは…その場の誰も思わなかっただろう…。悲しい現実が待っていたのだ。しかし誰もが晴れやかな表情で、まるで全てを受け入れているようだ…。

 

第五話 恋と反抗期が渋滞!?目指せ!家族旅行!

 

第5話

恋と反抗期が渋滞⁈目指せ!家族旅行!…より。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

「義理と人情」を描いた宮藤官九郎氏と「生きたキャラクター」を演じた俳優陣のおかげで、涙の後…一期一会の如く、その時を大切にしよう!と素直に思えた。

 

 

そして、まずは母の日の贈り物を選んだ。当日は配送も集中するだろうと考え前倒しにする…。皆さんは何にしましたか?私は実用的なモノを選んでみました。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

さぁ。連休が終わりました。

適度な緊張感を持ち時間に余裕を持って行動してみます!

   🍀✨🤗✨

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟