nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

相棒-劇場版Ⅱ-警視庁占領! 特命係の一番長い夜🌟水谷豊さん、及川光博さん主演の邦画を視聴しました🤩✨

相棒-劇場版Ⅱ-警視庁占領!
特命係の一番長い夜
🌟邦画
🌟主演
🌟水谷豊
🌟及川光博

🌟2010年🌟118分

★出演者★
小西真奈美
小澤征悦
原田龍二
本宮泰風
國村隼
六角精児
平岳大
岸部一徳
品川徹
葛山信吾
高樹沙耶
宇津井健
川原和久
山中崇史 ほか

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

暗がりの中、数人の警官が船に乗り込んだ直後銃撃戦が始まった。人質を無事救出できたかと思いきや...。指揮官が犯人達の置き土産に爆弾を発見したが、逃げる時間はなく爆死した...。


それから7年が経ち...。警視庁の1階ロビーで不振な男が視線をキョロキョロさせていた。待ち人は警視庁の人間らしく、物腰からある程度の立場がある女性だと分かる。


「特命係」ではいつもの光景が繰り広げられていた。係長の杉下右京(水谷豊)は沈着冷静で推理力・洞察力に長け、関わった難事件は全て解決へと導く。決して権力に屈しないスタイルで特命係という窓際へと追いやられた変わり者。大の紅茶マニアで、今日も片手にティーカップで談笑している。


その相手、角田六郎(山西惇)は組織犯罪対策化の課長、警視。「暇か?」が口癖。右京の相棒は...。神戸尊(及川光博)といい、旧知の仲である警視正の大河内春樹(神保悟志)と剣道で汗を流していた。「特命係」の人員は2名。


賭けに勝った神戸は大河内からワインを受けたった帰りに警視庁のトップらに出くわし進行方向を変えた。各駅停車のエレベーターが開くと、ロビーにいた男女が...。男の持つ拳銃に気付いた神戸はとっさに彼女の手を掴み、ワインはエレベーターの床に砕け散った...。


エレベーターが閉まりきるまでに数秒の時間があったが、何故か男は拳銃を使用しなかった。神戸の死角で男女の交わした視線には、何か意味ありげに見えた。下の階でエレベーターが開くと、神戸は女性に通報を指示し拳銃所持の男が11階に居る事を右京へ知らせた...。非常用のベルが鳴り響く中、男は迷わず会議室へ向かった。そこには定例会議と称し上層部が集合していたのだ。


男はそのまま立て籠るが、まだ状況を把握していない部下らが会議室を目指した。中の様子は...。携帯は没収され頭の後ろに両手、椅子は一列に並び座らされている。右京と神戸を含め扉の前では皆、成す術がなく中園参事官(小野了)に連絡するべく皆その場を後にした。


珍しく右京が肉体派な一面を発揮すると会議室内の写真を撮り様子を把握した。たった1人で籠城し要求がない事に首をかしげる中園の元へ行き、鑑識課主任の米沢守(六角精児)にカメラを渡すと、男の正体が判明した。


八重樫哲也(小澤征悦)元組対部の刑事で7年前に依願退職をしている。とわかった。その八重樫に要求は?と問うと「欲しいのは時間だ」と返した。謎は深まるばかり...。特殊班、機動隊が配備された。現場の指揮官は恥をさらす前に早期決着をつけようとヤッキになっているのだ。


右京と神戸は退職した八重樫を招き入れた人物、朝比奈圭子(小西真奈美)に辿り着いた。彼女は装備課の主任だった。八重樫とは同期だが交流は無かったという。先ほどとは別人のようにテキパキ語る様子に違和感が残る。窓越しにヘリから狙撃手が狙っている姿が見え、右京は必死に止めようとしたが叶わず、駆けつけた時には既に八重樫は死亡していた。


実際に発砲したのは狙撃手ではなく、総監以下幹部12名のうちの誰か。事情聴取するが、正当防衛は明白。と結局うやむやに...。書類上の発砲者は決まるが立証はできず。明らかなのは八重樫は心臓に一発の銃弾を受け、即死だったいうことだけ。納得のいかない右京は独自に調査を開始した。


八重樫の持ち物から辿っていく上で、命の危険に出くわす右京と神戸は、寸でのところで救われた。助けられた人物のお陰で何かを掴んでいく。警視庁の籠城事件関係者と7年前のテロ事件を結びつけていく右京達。無言の圧力がかかり苦い思いもするが、着々と真相へ向かっていく...。


米沢の協力の元、ある場所へ足を踏み入れると、限りなく確信に近づく証拠を発見する。だが...。みすみす奪われてしまい、捜査はフリだしに戻ってしまったかに見えたが、もう右京のセンサーにかかっていた。もう一息まであと少し...。


テロ事件で爆死したのは磯村栄吾(葛山信吾)享年27、公安部外事第三課の捜査員だったと分かる。これで全ての始まりに戻った。実際は語られていた内容とは異なる部分もあったが...。籠城事件の際、人質となった警察関係者との因果関係とは⁉️右京だから成せる技でもあるが、神戸と共に真実の向こう側へと向かっていく...。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

主要キャストが、あちこちで見かける役者さんばかりがズラリ。有名どころが出演。どこまでピックアップするか迷ってしまいました😆


2014年に亡くなられている宇津井健さんの登場に込み上げるものが...。原田龍二さんと本宮泰風さんが似ていて親戚かな⁉️と、Wikiの検索でキャスト一覧を眺めていたところ...リュウハラダ?に注目👀!...。🤭


品川徹さんに至っては...。「ドラゴン桜...」を見て11年後とは思えぬ😱ご活躍です!他にも2時間ドラマのプリンスや今は芸能活動を離れている方も...。色んな意味で賑やかなメンツといったところでしょうか...。


この相棒シリーズ。何だかんだと言いながら、気付けばわたくしコンプリートしておりました😂自身が一番驚いております。


まさに右京さんの「相棒」とも言うべき相方さんを現在の冠城亘(反町隆史)さんまで振り返ってみました。すると親しみやすさの面では神戸尊(及川光博)さんが根強いかと...。掛け合いが面白かった🤩


現在のシリーズでのお二人(水谷さん、反町さんコンビ)は、力関係が対等というか互いに精神的な信頼関係が出来上がっていて、大人で知能の高い落ちついた関係性が魅力的🤩安心して観てられます。仲間由紀恵さんとの共演も女将との釣り合いも、全てに落ちついた時間が流れている感じに見えます。


だから何となく視聴してしまうんです。これもまんまとハマってるって言うんですかね🤭

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

ここまで読んでくださり、ありがとうございました🍀✨🤗

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★