nyanko観た映画たち🎬️タイトル保管

時々アニメやドラマ他視聴 🍀✨🤗

メッセージ (吹) 🛸💬🌠洋画を視聴🎦 キャスト=エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー。ほか...

メッセージ
(吹替版)
🛸💬🌠洋画を視聴🎦
キャスト=エイミー・アダムスジェレミー・レナー。ほか...

★2017年🌟116分

★共演者★
フォレスト・ウィテカー
マイケル・スタールバーグ
マーク・オブライエン
ツィ・マー
ほか

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

ある日、言語学者のルイーズ・バンクス(エイミー・アダムス)は、いつものように講義を行っていた。すると...生徒がテレビを見せて欲しいと言い出し、ただならぬ様子に思わず従うと...。画面では、謎の宇宙船が世界のあらゆる処に突然出現したと騒いでいた。


その現地へ自分が赴く事になろうとは...思ってもみなかった。施設に到着すると事態を説明されるが、詳細は殆ど掴めていないという。同じく軍に呼ばれた物理学者のイアン・ドネリー(ジェレミー・レナー)を紹介されアメリカ軍大佐のウェバー(フォレスト・ウィテカー)と共に正装する。


まずは実物を見学に行く準備とし防護の為に宇宙服に着替える。言語学者と物理学者、専攻の違いから見解の相違もあり互いの印象は良くなかった。イアンの牽制が目立ち、緊張からか言葉数が多かったが、ルイーズは対抗せず異物に集中している。賢さが際立つ。


特殊な環境に置かれ極度のストレスにさらされる。前任者のリタイヤを聞き、ハードルが上がる。未知の物体への潜入とあり、不安や恐怖が増すが興味には勝てなかった。数値の調査中ばかりで危険度は計り知れない為、ウェバー大佐からの注意事項は多く、不安を煽るだけで慰めにはならない。


スペシャリスト達の中から自分達に順番がまわって来た事を理解すると...次は、どうやって意思の疎通を図るかを考える。2人に与えられた任務は、宇宙船の中にいる地球外生命体2体が地球に来た目的を知る事。しかも研究と違い、観察から結論までの時間をかけてはいられない。


ふと...ルイーズは目の前に広がる光景に視線が釘付けになる。興味が恐怖を越えた瞬間だ。驚きのあまり立ちすくむイアンをよそに前に出る。自分の名前を伝える事から始めたルイーズは、何度目かの言動で変化を感じ取った。そしてイアンを紹介すると...友好的な感触が得られる。イアンの提案で「呼び名」または「あだ名」をつけた。


ヘプタポット達との交流には間隔をあけ、さらに接触には制限時間が儲けられていた。防護されているとはいえ被爆の恐れもあるからだ。心身への危険も定かではないので仕方の無いことだが、悠長にしてはいられない。何種類かに効くワクチンを投与するが、効果の期待は皆無だ。その状況の中で、ルイーズとイアンは装備を外し対峙するなど、積極的に接見していた。


その頃からルイーズは頻繁にフラッシュバックを体感し始める。身に覚えの無い事柄なのに、妙に懐かしく愛おしい。まるで自身の過去の情景のように感じる。過度のストレスによる不思議な現象と捉え、周囲に語ることはなかった。緊迫感が上がり時間に追われていたのだが、妙に気になる場面に至る...。


世界各地に点在している宇宙船。各国の情勢も常に動き、危険思想の増幅や各地で暴動が起こり始めてきた。軍の上層部からも急かされる。疲労も困憊し皆が飛影していた...。ヘプタポットに言葉を教え続けていた成果が...墨絵のようなモノを文字と解釈し解読が始まる。やっと片言の言語で簡単な会話が成立し始める。充分奇跡のような状態だが、世界では我慢の限界が...。


いよいよ猶予が無いと判断した政府から結論を詰め寄られ、ルイーズは世界各国と通信回線で共有している中、飛来の目的を聞いてみた。ルイーズが解読する前にヘプタポットが発した言葉を、そのまま聞き取った国が誤認解釈し、銃声と共に通信回線を強制遮断してしまった😱不穏な空気が流れ研究者の安否も気になるが、戦闘体制に入った国に対しての、対策に追われ始める。


ルイーズとイアンは時間制限を無視しヘプタポットの元へ走る。だが大事な会話を爆発に邪魔をされてしまう。暴走した将校が宇宙船に爆弾を仕掛けたのだ。しかし爆発の後何とか脱出出来たルイーズとイアンは、最後の長文メッセージを解読にかかる。ただ...遮断された通信回線、世界の研究者たちへどう伝えるのか⁉️ヘプタポッドとの全面戦争を止められるのか⁉️


そして...ヘプタポットからの伝言とは...地球に来た本当の目的とは...⁉️言語学者としてのルイーズが優秀だったからなのか...媒体としての彼女の役割が明らかになる時、フラッシュバックの謎も解明される...。


宇宙船、イアン、フラッシュバック、ハンナ、時間の概念、鍵、世界を...国を...人を...ルイーズの選択とは...⁉️

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

原作に興味を持った作品が増えました🤩壮大な物語を映像化した事で親近感が増した部分と、ハショラレタ場面の解釈が削げ落ちた事で理解に繋がらない部分があったのは少し残念。ですが、私の能力の問題もあるので、追求は控えたいと思います...💦


ちょうど良い感じに頭を使い、帳尻が合うと満足感がありました。なので今回はこの映画を選んで良かったです。小学生並みの文章力が非常に悲しいですが、こういった経緯で解読をしてきたのかな⁉️と想像が膨らみました。


コメンテーターとしての認識が強かったので言語学者、物理学者にもスポットが当たり新鮮だった事と、ラストシーンに至っては感慨深い問題だと感じました。普段なら見落としがちなジャンルでしたが、ジェレミー・レナーシビルウォー」の余韻から視聴に至りました。


アクションシーンが封印されていたので、恋しくなってしまいました😂また直ぐに登場するかもしれません(笑)

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★

では、この辺で失礼します。読んでくださってありがとうございました🍀
✨🤗✨では、また。

★🌟🌟🌟🌟🌟🌟★